大田、公文、杉浦…適材適所で輝かせる日本ハムの編成方針

タグ: , 2018/8/15


 「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回は日本ハムの編成方針についてお話させて頂きます。

 私はロッテ、ヤクルト、DeNAでコンディショニングコーディネーターとして携わっていましたが、チームの編成方針がしっかりしているチームは強いと感じていました。近年は日本ハムが選手育成、獲得方針がしっかりしていて選手個々の能力を伸ばすのが非常にうまいと思います。

・合わせて読みたい→
プロ野球選手はなぜタバコを吸うのか?(http://cocokara-next.com/athlete_celeb/why-smoking-professional-baseball-player/)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのTシャツを着て、6月14日N.Y.マディソンスクエアガーデンで開催されるタイトルマッチを応援しよう! 通気性と速乾性に優れたReebok性のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧