「UFC IS BACK!」WOWOWでの放送復活を記念した特別番組が放送決定!!元UFCファイター&UFCマニアたちがUFC愛を語り尽くす!

タグ: , , 2018/11/3

 打撃、関節技、投げ技など、すべての攻撃が許された究極の格闘技MMA(Mixed Martial Arts =総合格闘技)の世界最高峰であるUFC。WOWOWでは、2002年から足掛け14年にわたり放送し、2016年4月に惜しまれつつ一時放送終了となったが、このたび2年半ぶりに待望のレギュラー放送が復活する。

その復活第1回の生放送となる『UFC230 in ニューヨーク』が、11月4日(日)午前11:00に迫る中、WOWOWでは『UFC IS BACK! 究極格闘技が帰ってくる』と題した直前番組を11月4日(日)午前9:00から無料放送する。同番組のゲストには大のUFCファンとして知られる浅草キッドの玉ちゃんこと玉袋筋太郎、俳優の松尾諭、解説に元UFCファイターで総合格闘家の宇野薫、『UFC-究極格闘技-』の解説者としておなじみ「世界のTK」髙阪剛を迎え、その面白さや魅力を語り尽くした。

(c)WOWOW

・合わせて読みたい→
【特集】地球上で最強のアスリート 井上尚弥(https://cocokara-next.com/feature_archive/naoyainoue-feature/)

UFCはこの2年半でさらに進化した


 番組内では、『UFC愛を語れ 俺のベストバウト』と題して、ゲストがそれぞれUFC25年の歴史の中から珠玉の名勝負を1試合選び、映像とともにその面白さを紹介。さらにVTRでは、ハライチの澤部佑、漫画『キン肉マン』の作者・ゆでたまご嶋田隆司、チュートリアルの福田充徳、ピコ太郎のプロデューサーとして知られる古坂大魔王、総合格闘家の川尻達也も登場して、UFC愛を語り尽くした。

各自が選んだラインナップは、さすがUFCマニアぞろいとあって、初期のスーパースターであるチャック・リデルやティト・オーティズの激闘から、コナー・マクレガー、ゴーディ・ガーブラントといった現在の最先端のトップファイターの試合、さらにロンダ・ラウジーをはじめとした、急激に進化している女子ファイターたちの闘いなど、バラエティに富んだ名勝負がズラリ。スタジオのトークも、試合の熱とともに大いに盛り上がっていった。

さらに『UFC衝撃KO集』『UFC衝撃サブミッション集』と題して、歴史に残るノックアウトシーンや、芸術的な関節技も多数紹介。ここには、ヴァンダレイ・シウバ、ミルコ・クロコップ、マーク・ハント、アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ、ダン・ヘンダーソンら日本でもおなじみのレジェンドファイターや、BJ.ペン、ジョルジュ・サンピエール、ジョン・ジョーンズ、アンデウソン・シウバ、デメトリアス・ジョンソン、TJ.ディラショーら、UFCの歴史を作ってきた歴代王者が続々登場。衝撃的なKOシーンや、サブミッションでの決着映像が流れるたびに、スタジオから感嘆のため息がもれていた。

また番組内では、10月にWOWOWメンバーズオンデマンドで先行ライブ配信された『UFC229 in ラスベガス』から、メインイベントのUFC世界ライト級タイトルマッチ、ハビブ・ヌルマゴメドフvsコナー・マクレガーと、ヘビー級トップ5ランカー対決のデリック・ルイスvsアレキサンダー・ヴォルコフの2試合をノーカットで放送。現在のMMA最高峰の闘いを堪能した。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 「小顔サロン be」(東京・六本木)「頭スッキリ」コース CoCoKARAnext読者特典初回クーポン7,800円 【根付いた疲れや眼精疲労に】

人気すぎて予約も取りづらくなっている東京・六本木の「小顔サロン be」がCoCoKARAnext SHOPに登場! 美容、小顔に関心がある女性はもちろん、意外にも少なくないのが一度来た奥様が「頭スッキリするから、仕事のストレスが多いうちの旦那を連れて来よう」と言う方も多く、その旦那さんの方がリピーターになるケースも多いそうです。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧