睡眠前のおすすめフットケア

タグ: , , 2018/10/4

脚がだるいときは、脚を上げて横になるとよいといわれますが、それは脚の細胞にしみ出した血液などが、脚を上げることで体の中心部に戻り、むくみが解消されるからです。

ゆっくり湯船に浸かると、水圧で脚が押しつぶされるので、似た効果が得られます。脚が疲れたときは、ぜひ湯船にゆっくりと浸かりましょう。それと合わせて足の裏をマッサージするとより効果的です。


【睡眠前にフットケア】
(1)マッサージの基本は、体の先の方から中心部に向かって行うことです。気持ちよい強さで押しましょう。足の裏を両手の親指で指先から順に押していきましょう。

(2)握りこぶしで足の裏を押すと、一度にもう少し広い範囲をマッサージできます。

(3)足の甲も指先から足首に向かってさすったり軽く握るようにマッサージしましょう。

【監修】
スポーツクラブNAS
スポーツ健康医科学研究室
後藤 真二

・合わせて読みたい→
長時間座りっぱなしのデスクワーク…3分間でできる3つの方法で血流改善(http://cocokara-next.com/stress/fukasesaori-stress-02/)

「けんこうフィットNEWS – 健康にまつわる情報がぎゅっとつまった楽しく読める無料のアプリです。(https://www.nas-club.co.jp/kenkofitnews/」

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのTシャツを着て、6月14日N.Y.マディソンスクエアガーデンで開催されるタイトルマッチを応援しよう! 通気性と速乾性に優れたReebok性のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧