股関節を伸ばして立ち姿スッキリ

タグ: , , 2018/8/3

 日本人は欧米人に比べて、前かがみに立つ傾向があるといわれます。

 これは、股関節をしっかりと伸ばせていないことに原因があります。日常生活では、意識しないと脚を後ろに伸ばすことがなく、腰が伸びにくくなります。

・合わせて読みたい→
足裏マッサージが身体にいい理由(http://cocokara-next.com/fitness/reason-foot-massage-is-good-for-the-body/)


 そこで今回は、ももの付け根をしっかりと伸ばし、スッキリきれいに立つためのストレッチをご紹介します。

(1)前後に大きく足を広げ、後ろ脚の膝を床に着け、両膝が90度くらいになるようにします。

(2)前脚の膝を曲げ、腰を前に押し出すようにして、ももの付け根のあたりを気持ちよく伸ばします。腰を反らせずに行いましょう。

(3)脚を変えて反対のももの付け根も伸ばしましょう。

【監修】
スポーツクラブNAS
スポーツ健康医科学研究室
後藤 真二

「けんこうフィットNEWS – 健康にまつわる情報がぎゅっとつまった楽しく読める無料のアプリです。(https://www.nas-club.co.jp/kenkofitnews/」

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

関連記事

「フィットネス」新着記事

おすすめコラム

人気タグ一覧