太ったり痩せたりしないボディ 樫木裕実

タグ: 2017/8/28

食に関するダイエットとは無縁 実は食いしん坊の樫木裕実さん!?

樫木裕実さん

8月28日に販売される雑誌「CoCoKARAnext」のメインテーマはとにかく魅力的。「好きなモノを好きなだけ食べる!飲む!でも体型・コンディションを維持するLife Style」。

それって絶対ウソでしょ?!という魔法の世界へいざなうのは、カーヴィーエクササイズ考案者、ボディメイクトレーナーの樫木裕実さん。著書「樫木式カーヴィーダンス」はシリーズ累計販売数450万部。その極秘メソッドの一部を公開します。

第1弾はこちら。54歳とは思えないスタイリッシュで健康ボディ。でも「毎日がある意味暴食」?!

樫木さんは、食に関するダイエットは一切してこなかったと断言します。

樫木さんに聞いてみました。普段から本当に好きなモノを、好きなだけ食べて生活しているんですか?

「小さい時から食いしん坊でした。時代ごとに、何々ダイエットとか、あるじゃないですか?糖質制限とか、炭水化物抜きとか。友人が始めると、やってみようかなと思うんですが、すぐに無理だと分かります。悪魔のささやきや、美味しいモノの臭いが漂えば、ものの5分で決意が消えちゃうんです。炭水化物も大好きですし、甘いものも摂らない時はない。昔は、亡くなる前に何が食べたいか?と聞かれたら、ソーセージと答えていました。朝からお肉は欠かせないですね。」

樫木さん程のボディメイクトレーナーと言えば「ストイック」なイメージがあるが、まさかの”食いしん坊”!?

余計なストイックさは不要 太ったり痩せたりを繰り返さない

「昔はもっと食べ方が尋常じゃなかったんですよ。テレビを見ながら寝転んで、ポテチにマヨネーズつけて食べて、そのまま寝るとか。だから、昔は風船ボディーでした。つまり痩せたり膨らんだり。」

なるほど、自ら感じた課題や実体験をもとにお客さんにアドバイスをしているんですね。

「自分が初めて身体を痛めて。それで自分の身体の動かし方がよくなかったことを知ったんです。
ケガと向き合って、正しい身体作りの在り方というのを見直すきっかけになりました。
その背景から自分の確固たるメソッドができたんです。それが自然と身に着いてくると日常生活にも活かされる。あえてストイックなことをしなくても太ったりやせたりを繰り返さないボディになったんです。
まず自分の体が変わった。そしてそれが美ボディであろうとリハビリであろうとアスリートの方までも、体が変わっていく姿を目の当たりにして、自分の中で確信と答えがでました。」

樫木さんは「余計なストイックさはいらない」と言う。

8月28日発売の「CoCoKARAnext」では表紙に登場、計7ページのインタビューが掲載されている。

■最後に訂正とお詫び
8月28日発売「CoCoKARAnextVol.2」のP.6にて、樫木裕実さんプロデュースの「ウェーブストレッチリング」をご紹介させて頂いていますが、樫木裕実プロデュースはウェーブストレッチリング ソフトタイプ・スリム「マンゴー」になります。

詳細はこちらのコラムをご覧ください。
http://maki-sport.fv.shopserve.jp/SHOP/WAVE-SS-00.html

樫木裕実さん

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

樫木裕実(かしき・ひろみ)

樫木裕実オフィシャルHP: https://kashiki.net/

おすすめコラム

人気タグ一覧

ストレッチ (24) 鈴木尚広 (20) 元巨人 (22) 島田亨 (4) お酒 (9) 元楽天野球団 (9) 武田翔太 (6) 福岡ソフトバンクホークス (8) 怪我 (2) 動画 (31) ローカーボ (4) 食事法 (28) メンタルケア (12) 夏バテ防止 (5) 疲労回復 (3) 肌荒れ改善 (1) アトピー改善 (1) 松田宣浩 (2) 安眠 (2) むくみ改善 (2)
  • 白寿生科学研究所