プロアスリートも愛用!熟睡できると口コミで広がった大人気のウェアとは

タグ: , 2018/3/1

 繊維メーカー「ベネクス」が製造販売している休養・睡眠時専用の「リカバリー(疲労回復)ウエア」が人気を集めている。1着上下それぞれ1万円ほどと安い価格ではないが、09年1月に発売以降、売り上げは60万着を突破。慢性疲労のビジネスマン、肩こり・不眠に悩む主婦、健康志向の高齢者を中心に購買層は広く、「リラックスした状態になり深い眠りにつける」と評判がいい。


 人気の秘訣は独自開発した特殊新素材「PHT」だ。ナノプラチナなど粒子状の鉱物数種類をウエアの繊維に練りこんでいる。ナノプラチナなどが発する微弱な電磁波がリラックス状態に働く副交感神経に作用し、筋肉の緊張をほぐして血流を促し、疲労回復や安眠に導くという。

 13年にはドイツで毎年開催される世界最大のスポーツ用品見本市「ISPO(イスポ)」の商品コンテストで最高賞「ゴールドウィナー」を獲得。日本企業では史上初の快挙だった。欧州の問屋、メーカーなど約20社から販売契約の打診がくるほどで、愛用者は世界各国に広がっている。プロアスリートでも「リカバリーウエア」を愛用している選手が多い。今後もさらに注目を集めそうだ。

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部 平尾類]

関連記事

「フィットネス」新着記事

おすすめコラム

人気タグ一覧