ハリウッド上田式美容鍼灸(2)脾と胃の機能を高めて、足をほっそりに

タグ: , 2017/6/24

脾と胃の機能を高めて、足をほっそりに

こんにちは、横田です。今回から上田先生の自分でもできる施術の方法をご紹介したいと思います。

第1弾のテーマは「足痩せ」です。脾(ひ)という言葉はあまり聞きなれませんが、中国医学において内臓全体を表す「五臓」の一つです。消化・吸収・運搬の管理をしたり、血液の流れを制御する役割などをしています。

足のむくみは腎機能が低下し、水分代謝が失調すると引き起こされます。それは、体外に排出されるべき水分がたまっているからです。この余分な水分を排出するために、水分代謝を上げるツボを押してあげることで、足のむくみがとれて足がほっそりします。

上田隆勇先生のストレッチ特集は、2017年6月28日発売の「CoCoKARAnext」(全国書店)に更に詳しく掲載。併せてご覧ください。

関連記事

「フィットネス」新着記事

おすすめコラム

人気タグ一覧