心の臓の機能を高めてモヤモヤを改善 ハリウッド上田式美容鍼灸(8)

タグ: , 2017/8/10

心の臓の機能を高めてモヤモヤを改善

「心」は心臓、精神状態を意味します。
この臓の機能が低くなると額のニキビやたるみしわなどのトラブルが多く表れます。
ストレスに弱く情緒不安定から不眠に陥りやすい傾向にあります。

しかも、ふだんうつむきがちで眉間に力をいれることが多いため、シワに悩まされがち。また、ホルモンバランスが崩れやすく、肌荒れや血液循環の悪化によるのぼせ、火照りの症状が起こりやすいのもこのタイプ。

特に気温差の大きい日や場所は、機能が低下しやすいので注意しましょう。 心の臓の働きのポイントとなるツボが手の内側にあり、紹介しているのは、曲沢(キョクタク)、大陵(ダイリョウ)、少海(ショウカイ)、神門(シンモン)。適度な刺激を感じながらリズミカルに一緒に行ってケアをしていきましょう。

上田隆勇先生のリンパストレッチ特集は、2017年6月28日発売の「CoCoKARAnext」(全国書店)に更に詳しく掲載。併せてご覧ください。

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

関連記事

「フィットネス」新着記事

おすすめコラム

人気タグ一覧