close

夏バテ予防に効果的な栄養 酢豚にパイナップルは必要?

タグ: , , 2018/8/15


 今回は夏バテ予防に効果的な栄養をご紹介します。しっかり栄養を摂り、夏を乗り越えましょう!

ビタミンB1『豚肉』
ビタミンB1 は、水溶性ビタミンの一つで糖質をエネルギーに変える働きがあります。乳酸がたまるのを防ぎ、疲労回復の効果があります。
脳の働きにも関わりがあり、不足すると精神が不安定になったり、運動機能の低下、集中力の低下を招きます。

ビタミンC『ピーマン・パプリカ』
ビタミンC は、免疫力を高めたり、ストレスから体を守ったり、紫外線からお肌を守るなど様々な効果が期待できます。身体で作ることのできないビタミンなので、積極的に摂取したい栄養素ですね。

アリシン『玉ねぎ』
アリシンは玉ねぎを切った時に涙が出る原因になる辛み成分の一つで、血液をサラサラにする効果や胃液の分泌促進、発汗などの代謝を良くしてくれる効果があります。またビタミンB1 と一緒に摂取することでビタミンB1 の吸収を助け、疲労回復効果を高めてくれます。

有機酸『お酢』
お酢を使った料理はさっぱりとして食欲の落ちる夏場でも食べやすく、酸の力で唾液や胃液の分泌を促し消化も良くなります。(有機酸とはクエン酸やリンゴ酸、酢酸などの酸の総称)中でもクエン酸は身体の中でエネルギーを作り出すのに必要不可欠な物質で、不足すると疲労の原因になります。

・合わせて読みたい→
猛暑の日本は世界一暑い? 最高気温71度の「世界一暑い国」と違う暑さを感じる理由とは(http://cocokara-next.com/lifestyle/intense-heat-of-japan/)

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【リピート多し!】①Meilong初診カウンセリング料+20%offチケット

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧