GoGoカレー生みの親=ゴジラ松井の満塁弾?!

タグ: 2017/8/25

松井秀喜の影響でGoGo(55)、開店日も5月5日!

GoGoカレー代表 宮森宏和さん

「元気の源」のキャッチコピーとゴリラの黄色いマークでお馴染みの金沢カレーを広め たカレーショップ・GoGoカレー。代表の宮森宏和さんは、ズバリ石川県金沢県出身。 以前は旅行会社に勤務していたが、不景気で経営が悪化し、その会社が買収されてしまう。

そんなときに転機が訪れる。2003年4月、その年巨人からニューヨーク・ヤンキースへ移籍した同じく 石川県出身の松井秀喜選手が開幕戦で満塁ホームランを放った。その映像に衝撃を受け、独立を決意。店名の「GoGoカレー」も松井秀喜選手の背番号55番から付けられた。

その後、2004 年5月5日(こちらもゴーゴー)に新宿に1号店をオープン。たった3年後の2007年5月5日には、念願だったニューヨーク店をオープン。

現在は、アメリカ・ニューヨークやブラジルを含め海外にも出店しているほどの勢いがある。GoGoカレーが人気なのは、55の工程を経て、5時間かけ、じっくり煮込んだ特製のオリジナルカレーだから。それを55時間熟成させる。
また、お米、野菜、お肉などGoGoカレーに最適な国産食材を厳選し、安心・安全なカレーを提供することがモットー だ。

宮森さんは、世のため、人のために美味しいカレーを広め、世界を元気にすることがミッションだと語る。

カレーばかり食べていて太らないの??

 そんな宮森さん、試食や視察で年間かなりの量のカレーを食べ歩いている。
安易な考えだが「カレーばかり食べていて太らないのか?」と言う素朴な疑問が湧く。それに対して宮森さんいわく「カレーは腸を温める効果がある」との事。1日3食ほぼ決まった時間に食べると言う。

8月28日発売号「CoCoKARAnext」特集「好きなモノを好きなだけ食べる、飲む!でも体型・コンディションを維持」

8月28日発売号の「CoCoKARAnext」では、GoGoカレー・宮森社長が職業柄どのように体型やコンディションを維持しているか語られている。

GoGoカレー・宮森社長のみならず、他にもプロソフトクリーマー、ラーメン評論家等の体型やコンディション維持の秘訣を語っています。また、それぞれの「我流」のやり方についてRIZAPのトレーナー、栄養士さんが指摘、コメントをしています。

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

おすすめコラム

人気タグ一覧

ストレッチ (24) 鈴木尚広 (20) 元巨人 (22) 島田亨 (4) お酒 (9) 元楽天野球団 (9) 武田翔太 (6) 福岡ソフトバンクホークス (10) 怪我 (2) 動画 (31) ローカーボ (4) 食事法 (30) メンタルケア (12) 夏バテ防止 (5) 疲労回復 (3) 肌荒れ改善 (1) アトピー改善 (1) 松田宣浩 (4) 安眠 (2) むくみ改善 (2)
  • 白寿生科学研究所