close

ラーメン年200杯男のイイカラダ「体調管理の極意」

タグ: , , , 2018/3/21

こんなに食べてもイイカラダ  ラーメンライター 井手隊長の場合

 食べることをこよなく愛しグッドボディのラーメンイーターは、実は日常はビジネスマンとして過ごしている。食を愛するからこそ自分の体調管理に高い意識を持つこの3名に聞いたカラダを整える極意 シリーズ。食べたら食べた分だけやるべきこと、それさえ分かれば、こんなに食べてもイイカラダ!

年間200杯男のラーメンから生まれる仕事のモチベーション


 ラーメンが大好きなので、基本的には美味しく食べたいですし、そういう状態でないとダメだと思うんです。なので、無理して食べることはありません。取材で食べなくてはならないこともありますが、そういった仕事でなければ、だいたい週の頭に次の週はどこどこに行こうという計画を立てるようにしています。

 そうすると、ここに行けるから頑張ろうという仕事のモチベーションにもなっているのも確かです。また、なんとなく生活のリズムにもなっているとは思います。最近は行く軒数がだんだん増えて来ていますが、だいたい週4軒くらいですかね。多い時は、週7軒の時もあります。

予定はスケジュール帳に しごと・私・ラーメン、記録はブログで

 スケジュール帳には、仕事の予定やプライベートの予定も書いてありますが、それと一緒にラーメンのスケジュールも書いていますね。

 今日も歩いて神保町のお店に行ってきたばかりです(笑)。10分から15分くらいは歩きました。現在は、東洋経済オンライン、るるぶニュース(この春で終了)、Retty〔レッティ〕グルメニュースでも連載をしています。ここ最近で面白かったのは、文春オンラインの「球場近郊のラーメン屋、ナイター後でもやっているラーメン屋」を書いていてほしいという依頼。非常に人気で、たくさんの人に読まれました。個人的にはブログ、それからSNSでfacebook、twitter、Instagramでも発信しています。写真はすべてi P h o n eで、データや記録はDropboxに入れ、ブログがメモ代わりになっていますね。

ラーメンにまつわる、普段の食事で気をつけていること

 昔はバナナダイエットなどをしていたのですが、家族が居ますので、朝ごはんは家族で食べています。普通にご飯とかパンです。ラーメンはなるべく昼ご飯に食べるようにしています。スープは全部を飲み干さないよう気をつけながら。ここ最近は、毎日南アルプスの天然水スパークリングレモンを飲むようにしています。炭酸水がいいというのは人から聞いていたのですが、あまり好きではなくて。この銘柄だけが唯一続けられています。朝買って来て、10時くらいに会社着いてから毎日飲みます。あまり普段から水を飲んでいなかったので、デトックス的な効果です。ラーメン屋でも多めにだいたい2杯くらい飲むようにしています。

 夜はご飯は一杯と決めています。また飲み会の時は、「惰性で食べてしまうもの」は食べないようにしています。口寂しくて食べてしまう揚げ物とか。居酒屋で食べる量も減ってきました。お酒は日本酒が好きです。ビールは一番絞りを飲んでいたんですが、昨年くらいから、ようやく金麦の糖質75%オフに切り替えました。だいたい家で飲む時は1缶、もしくは2缶くらいです。あとは、お菓子はほとんど食べません。じつはショートケーキ、ソフトクリーム、甘いものも大好きなんですが、食べないようにしています。無駄にお菓子を食べてしまうと。せっかくラーメンのために予定を立てているのに罪悪感が残るんですよね(笑)

健康でいたい、ラーメンを悪者にしたくないのWの理由

 ラーメンの美味しさを伝える立場だから、ラーメンを悪者にしたくないというか。ラーメン自体の進化やレベルで言うと、もはや日本の中でもトップレベルの食事になっていると思うんです。なので、たくさん食べた結果太って、健康でなくなるのは嫌ですね。先程も言いましたが、世の中の人は、お菓子を食べている人がけっこう多いですよね。仕事中とかも無気力で何かつまんでいる人。僕はラーメンのためにこれらを断っているんで、かえって良いのかもしれません。

時間を有意義に使いたいから「歩く」だけが残った

 目安としては、一日一万歩くらいは歩こうと決めています。子育てや仕事などで運動する時間が取れないので「歩く」ことが残ったということですね。ラーメンが食べたいからというのもありますし、健康維持のためというのもあります。もちろん、歩くことが億劫になることもあります。年末に燃えるゴミの最終日に家を出るときに、横着して奥さんのスニーカーを履いて出てしまい、カカト踏んでいたので車の下に飛んでいっちゃって、拾おうとしたら小指をぶつけて骨折したんです。でも、歩いていないと身体が重く感じてしまいますし、家の中でじっとしているのも嫌なので、無理やり歩いていますけどね。

 じつは、6、7年前に出版社に勤めていた時に、担当していた青柳幸利さんの『なぜ、健康な人は「運動」をしないのか』という本で、早歩きが良いと書いてあったんです。これだと思って、ずっと続けています。長く続けられなかったのは、ジム、プール、ジョギング。これらはトレーニングでしかないからですね。歩くのは、15分歩いたら目的地に着いたり、打ち合わせに行けたり。その反面、トレーニングだけだと時間を取られたという感覚になっちゃうんですね。その分は本を読んでいたいですし、ギターの練習をしていたいんです。

■編集部からのお知らせ
3月7日に発売の雑誌「CoCoKARAnext」では読売ジャイアンツ・菅野智之投手のインタビューの他、プロ野球選手に学ぶ仕事術などストレスフルな時期を乗り越える情報を掲載。

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

井手隊長(いでたいちょう)

1981年生まれ。埼玉県出身。テレビ局、出版社、IT企業に勤務する中、ラーメンライター、ミュージシャンとして活躍。雑誌、WEBでの連載やSNSでラーメン情報を発信しつつ、コンテストの審査員、番組やイベントのMCも務める。ミュージシャンとしてはサザンオールスターズのトリビュートバンド「井手隊長バンド」昭和歌謡ユニット「フカイデカフェ」として歌っている。
twitter @idetaicho
Blog 隊長日誌 http://blog.livedoor.jp/idetaicho/
Instagram idetaicho

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 「小顔サロン be」(東京・六本木)「頭スッキリ」コース CoCoKARAnext読者特典初回クーポン7,800円 【根付いた疲れや眼精疲労に】

人気すぎて予約も取りづらくなっている東京・六本木の「小顔サロン be」がCoCoKARAnext SHOPに登場! 美容、小顔に関心がある女性はもちろん、意外にも少なくないのが一度来た奥様が「頭スッキリするから、仕事のストレスが多いうちの旦那を連れて来よう」と言う方も多く、その旦那さんの方がリピーターになるケースも多いそうです。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧