ナッツ類は万能おやつの代表

タグ: , 2018/6/4

 栄養タップリで食物繊維も含まれているナッツは、ダイエットをしている時のおやつにもぴったり。ナッツの種類はたくさんありますが、人気でおすすめのナッツやその栄養・効果について紹介します。

高い栄養価をもつナッツの中でもおすすめは?


クルミ:現代人に不足しがちな栄養素が凝縮
 クルミの栄養成分は70%近くが脂質ですが、脂質といってもアンチエイジングに効果的といわれている不飽和脂肪酸を多く含んでいます。特に、必須脂肪酸であるリノール酸、αリノレン酸の含有量が多く、そのバランスも理想的です。

 さらに食物繊維、ビタミンB群、ミネラルも含まれているので、不足しがちな栄養素が凝縮された優秀な食品です。そのまま食べるだけでなく、料理やお菓子、パンを作る際に利用しやすい点も魅力です。

ピスタチオ:高級感と高い栄養価はまさに「ナッツの女王」
 ナッツの中でもちょっとオシャレなおつまみとして人気のピスタチオ。きれいなグリーンの実と高級感のある風味や美味しさは、まさに「ナッツの女王」です。

 ピスタチオも不飽和脂肪酸が多く含まれ、ビタミンB群、Eの他にカリウムが豊富です。そのため、むくみが気になる人や、血圧が気になる人におすすめです。美容・健康ともに効果と栄養価が高いナッツです。

アーモンド:知名度・人気とも高い、ナッツの代表で栄養も豊富
 ナッツといえばアーモンドを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。最近では牛乳や豆乳の代わりにアーモンドミルクを飲む人も増えてきました。

 アーモンドのいちばん注目すべき栄養素はビタミンEです。ビタミンEは、抗酸化作用で活性酸素を抑制し細胞の老化防止を助ける働きがあります。また、ビタミンB類も含まれているので疲労効果も期待できます。さらにカルシウム、鉄、マグネシウム、亜鉛といったミネラルのバランスに優れ、食物繊維も非常に多く含まれているため、アーモンドは栄養の宝庫といえます。

 紹介した代表的なナッツ以外にも、軽い食感が人気のカシューナッツ、チョコレートやアイスクリームなどにも広く使用されるマカダミアナッツ、ヘーゼルナッツ、ピーカンナッツ等もあり、それぞれ栄養成分が豊富です。美容と健康のため、小腹が空いた時のおやつには、甘いお菓子ではなくたまにはナッツにしてみてはいかがでしょうか。

「けんこうフィットNEWS – 健康にまつわる情報がぎゅっとつまった楽しく読める無料のアプリです。(https://www.nas-club.co.jp/kenkofitnews/」

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 「小顔サロン be」(東京・六本木)「頭スッキリ」コース CoCoKARAnext読者特典初回クーポン7,800円 【根付いた疲れや眼精疲労に】

人気すぎて予約も取りづらくなっている東京・六本木の「小顔サロン be」がCoCoKARAnext SHOPに登場! 美容、小顔に関心がある女性はもちろん、意外にも少なくないのが一度来た奥様が「頭スッキリするから、仕事のストレスが多いうちの旦那を連れて来よう」と言う方も多く、その旦那さんの方がリピーターになるケースも多いそうです。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧