さつまいもを使った置き換えダイエット

タグ: , , 2018/9/11

 さつまいもは、おいしい上に低GI食品でもあります。低GI食品とは、食べた後の血糖値が上がりにくい食品のことです。血糖値が上がりにくいことは、脂肪を溜め込みにくくなることに繋がります。GI値はブドウ糖を100とした場合を基準とした血糖上昇率で、ダイエットには、GI値60以下の食品が適しています。さつまいものGI値は、55です。

さつまいもダイエットの方法


 1日に3食のうち、1食のみの主食をさつまいもに置き換えるだけのダイエット法です。

 さつまいもは腹持ちが良く、栄養価の高い食材。腹持ちが良いということは、すぐに間食に走ることもないため、間食を減らすことにも繋がります。

 また、白ご飯と同じ量を食べても、さつまいもの方がカロリーが低い上、満腹感を感じることができます。自然な甘さのさつまいもは、毎日食べても飽きにくいので、ご飯と置き換えるのに打ってつけのダイエット食材と言えるのです。

さつまいもダイエットの効果

血糖値の急上昇を防ぐ
さつまいものGI値は55、白米のGI値は81、食パンのGI値は91です。つまり、さつまいもは白米や食パンよりもブドウ糖の吸収がおだやかなので、血糖値の上昇がゆるやかになり、脂肪を溜め込みにくくなります。

便秘対策・美肌効果・ストレス緩和
食物繊維を多く含んでいるので、便秘対策にも繋がります。便通が良くなると、カラダの老廃物が排出されるため、美肌効果も期待できます。ほかにも、カラダを温める食材であるため冷えの改善にも役立ちますし、ビタミンCが豊富なためストレスの緩和にも繋がりますよ。

・合わせて読みたい→
リバウンドを阻止せよ!リバウンドしないダイエットの掟(http://cocokara-next.com/food_and_diet/diet-that-does-not-rebound/)

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 「小顔サロン be」(東京・六本木)「頭スッキリ」コース CoCoKARAnext読者特典初回クーポン7,800円 【根付いた疲れや眼精疲労に】

人気すぎて予約も取りづらくなっている東京・六本木の「小顔サロン be」がCoCoKARAnext SHOPに登場! 美容、小顔に関心がある女性はもちろん、意外にも少なくないのが一度来た奥様が「頭スッキリするから、仕事のストレスが多いうちの旦那を連れて来よう」と言う方も多く、その旦那さんの方がリピーターになるケースも多いそうです。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧