「伊藤智仁vs篠塚和典」 富山で伝説の対決再び バスツアー実施

タグ: , , , , 2018/4/28

ツアー参加者は「高速スライダー号」で東京から富山へ。試合前には伊藤監督と記念撮影も


 株式会社「R.E WORKS」(本社・東京都世田谷区)が株式会社「WILLER」(本社・大阪府大阪市)と共同で元ヤクルトの伊藤智仁氏が監督を務めるルートインBCリーグ・富山を応援するツアー企画「高速スライダー号応援バスツアー~下道では低速ですけど何か~」の提供を6月2、3日に行うと発表した。

 今季から富山の監督を務める伊藤監督がなじみの深い東京のファンに「富山へ一度ぜひ遊びに来てほしい」という想いから実現。ツアー客を乗せるバスは、伊藤監督の現役時代の代名詞で東京から富山へ向かうルートが球の軌道に似ていることから、「高速スライダー号」と名付けられた。

 2日の信濃戦には元巨人の篠塚和典氏が来場。「伝説のサヨナラ弾」で有名な93年6月9日の対決の再戦が試合前の一打席対決で実現する。この試合で、当時ヤクルトの投手だった伊藤監督は巨人打線を相手にセ・リーグタイ記録の16奪三振をマークするが打線の援護がなく、0-0で迎えた9回2死から篠塚氏にサヨナラ本塁打を浴びて敗戦投手となった。野球ファンに衝撃を与えた伝説の試合として知られる。

 ツアー参加者は試合前に伊藤監督との記念撮影が可能で、「伊藤智仁VS篠塚和典」をグラウンドから見学し、抽選で守備にも参加できるという。

ツアーへの申込みは、以下の特設ページから
http://travel.willer.co.jp/st/3/ja/pc/tour/package/?mcid=31382


■編集部からのお知らせ
3月7日に発売の雑誌「CoCoKARAnext」では読売ジャイアンツ・菅野智之投手のインタビューの他、プロ野球選手に学ぶ仕事術などストレスフルな時期を乗り越える情報を掲載。

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

関連記事

「ライフスタイル」新着記事

おすすめコラム

人気タグ一覧