休日の寝ダメは良いの?悪いの?~社会的ジェットラグ研究第一人者が語る~

タグ: , , 2018/12/20

国立精神・神経医療研究センター 三島和夫

・合わせて読みたい→
睡眠で変わる!質の良い睡眠で得られるうれしい効果6つ(https://cocokara-next.com/lifestyle/good-quality-sleep-2-st/)


 平日は朝早く起きて出勤、週末になるとお昼頃まで寝ているという人は意外と多いと思います。20~30代の働き盛りの世代は金曜日の夜は遅くまで酒を飲んだり、遊んでだりして夜更かしをしてしまう。その結果、翌朝の休日に朝寝坊をしてしまう。これは「社会的ジェットラグ」と呼ばれる現象で、心身に不調が生じる危険信号なのです。

 「社会的ジェットラグ」とは、個人の体内時計(生体リズム)にマッチしない社会時刻(生活スケジュール)を強いられることによって心身の不調を生じる状態のことを指します。ドイツの研究者が10年前に名付けました。睡眠不足を抱えながら日常生活を送っていると、結果として睡眠時間帯のズレ、睡眠時間の長さが2週間で大きく変動していきます。

 例えば、平日は深夜の午前1時に寝て、朝は午前6時に起きる生活を送る人がいます。ただ金曜日や土曜日は午前4時まで起きていて、翌日は昼過ぎまで寝ている。計算すると平日と休日の時差ボケは5.5時間ということになります。これはインドの先くらいまで旅行して、また週末終わったら戻って来るのと同じことなのです。毎日少しずつ体に負荷がかかっているのです。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 「小顔サロン be」(東京・六本木)「頭スッキリ」コース CoCoKARAnext読者特典初回クーポン7,800円 【根付いた疲れや眼精疲労に】

人気すぎて予約も取りづらくなっている東京・六本木の「小顔サロン be」がCoCoKARAnext SHOPに登場! 美容、小顔に関心がある女性はもちろん、意外にも少なくないのが一度来た奥様が「頭スッキリするから、仕事のストレスが多いうちの旦那を連れて来よう」と言う方も多く、その旦那さんの方がリピーターになるケースも多いそうです。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧