生理痛に悩まされているあなたへ

タグ: , , 2018/12/25

 女性の体調についての悩みで多く挙げられる「生理痛」。

この記事では、女性特有の「生理痛」についてお話ししたいと思います。

・合わせて読みたい→
ストレスが女性に与える影響は?ストレス要因は仕事や家族だけじゃない(https://cocokara-next.com/stress/effects-of-stress-has-on-women/)

生理痛の実態


 生理とは、毎月ある子宮からの正常な出血のことです。

子宮の内部には、 「子宮内膜」という赤ちゃんを育てるベッドが作られます。
妊娠しなかった場合は、この「子宮内膜」が剥がされて血液と一緒に外に出されます。

このような「ベッドメイキング」と「お掃除」はだいたい28日周期で繰り返されるのですが、このお掃除のとき(生理時)に感じる下腹部や腰の痛みなどが生理痛です。

現在では、生理中に腹痛を感じる人が約67.3%、腰痛を感じる人が46.3%、全身の怠さを感じる人36.3%、その他、下痢などの症状、イライラ、憂鬱感、怒りっぽくなるなどのメンタル面の症状を感じる人もいると言われています。

このような症状は生理初日から2日目にピークが来ることが多いようです。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 「小顔サロン be」(東京・六本木)「頭スッキリ」コース CoCoKARAnext読者特典初回クーポン7,800円 【根付いた疲れや眼精疲労に】

人気すぎて予約も取りづらくなっている東京・六本木の「小顔サロン be」がCoCoKARAnext SHOPに登場! 美容、小顔に関心がある女性はもちろん、意外にも少なくないのが一度来た奥様が「頭スッキリするから、仕事のストレスが多いうちの旦那を連れて来よう」と言う方も多く、その旦那さんの方がリピーターになるケースも多いそうです。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧