ボディメイクにおいて重要な「アミノ酸スコア」!これは一体何?

タグ: , , 2018/10/24

 ボディメイクにおいて大切なことは「筋肉を維持しながら余分な脂肪を落とす」ことです。筋肉を維持することで、身体の張りも作れますし、何より基礎代謝の低下やリバウンドを防ぐことができます。筋肉を維持・作ることは良いことづくしなのです!

 この筋肉を維持するにあたって大切になってくるのが「食事」。筋肉を一層形成しやすいように、良い食事内容にしていくことが、ボディメイクにとっては大前提となります。また、筋肉を維持するために特に大切な成分が「たんぱく質」です。実はこの「タンパク質」について深く調べていくと、「アミノ酸スコア」という言葉にたどり着くのです。

「アミノ酸スコア・・・なんだそれは!」という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、この「アミノ酸スコア」について説明させていただきます。

・合わせて読みたい→
食べてボディメイクをするなら〇〇を食べるべし!(https://cocokara-next.com/fitness/the-body-make-to-eat/)

「アミノ酸スコア」とは?


 タンパク質は身体の重要な構成成分で、スポーツで重要な筋肉はもちろんのこと、血液、内臓、皮膚、髪の毛、骨、爪などあらゆる組織の主成分となっています。「アミノ酸スコア」とは、このタンパク質の「栄養価を評価する指標」のことを言います。食品の「タンパク質の量+必須アミノ酸の量と種類などのバランス」を評価し、100点満点で評価が付きます。

つまり、スコア100点満点の食品は、理想的なアミノ酸バランスを持つたんぱく質と言えるのです。「必須アミノ酸」は、細かく見ると「バリン・ロイシン・イソロイシン・スレオニン・リジン・メチオニン・フェニルアラニン・トリプトファン・ヒスチジン」という9種類のアミノ酸のことを言うのですが、この9種類のアミノ酸は体内で作ることができないため、食事から摂取する必要があります。タンパク質を作り出すには、この9種類の必須アミノ酸と、体内で作ることができる「非必須アミノ酸(11種類)」の合計20種類全てが必要であり、どれが不足しても合成はうまくいかないとされています。不足しているアミノ酸が多い食品=アミノ酸スコアが低いということになり、アミノ酸スコアが低いということは、タンパク質の合成も少なく、結果として質の良い食事とは言えなくなってしまうのです。良いスタイル・ボディをつくるためには、このアミノ酸スコアが高いたんぱく質の摂取を心がけることがとても重要となります。

「アミノ酸スコア」の高い食品

 以上のことから、「アミノ酸スコア」の高い食品を取り入れるように意識してみましょう。

こちらは「アミノ酸スコア」が60点以上のものです。

おわりに

 タンパク質の中でも、「アミノ酸スコア」の高いものを選んで食べていく方がボディメイクには良いということを理解していただけたでしょうか。タンパク質を含むものだったら何でも良いというわけではないのです。

ぜひ、今回ご紹介した「アミノ酸スコア」を参考にしてみてください。

【予約殺到!】DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川) パーソナルトレーニング 体験30分 5,900円(http://shop.cocokara-next.com/shopdetail/000000000012/)

[記事提供:http://natural-city.com]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 「小顔サロン be」(東京・六本木)「頭スッキリ」コース CoCoKARAnext読者特典初回クーポン7,800円 【根付いた疲れや眼精疲労に】

人気すぎて予約も取りづらくなっている東京・六本木の「小顔サロン be」がCoCoKARAnext SHOPに登場! 美容、小顔に関心がある女性はもちろん、意外にも少なくないのが一度来た奥様が「頭スッキリするから、仕事のストレスが多いうちの旦那を連れて来よう」と言う方も多く、その旦那さんの方がリピーターになるケースも多いそうです。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧