「バスケの王子様が好きだった」おのののかさんが大胆告白

タグ: , , , 2018/11/15

 11月14日「BS12水曜バスケ!」の生放送で、次節(11月17日18日)のBリーグ注目カードを紹介した。番組MCのおのののかさんは、秋田ノーザンハピネッツと新潟アルビレックスBB試合をピックアップ。

・合わせて読みたい→
リアル・ミッチー 集中力の整え方 金丸晃輔(三河)(https://cocokara-next.com/motivation/real-mitchi-concentration-kohsuke-kanamaru/)


 おのさんは「この対決は『米どころ対決』とも言われているらしいのですが、まず秋田は1年目でB2に降格して、1年で見事B1に返り咲いたチーム。今期4勝11敗で東地区6位と苦しんでいますが、残留に向けてチーム一丸で戦う秋田のチームバスケに注目です。一方、新潟は11勝4敗で中地区首位。2年連続でチャンピオンシップを逃していますが、元日本代表PGの五十嵐圭選手と得点王のダバンテ・ガードナー選手の最強コンビで今シーズンこそチャンピオンシップ進出を果たして欲しいです」と冷静に見どころを解説。

同じく番組MCでスポーツキャスターの田中大貴さんは「五十嵐選手は田臥勇太選手と同い年。僕とも同い年の38歳で、野球で言えば松坂世代です」と話すと、おのさんは「バスケをやっていた学生の頃は五十嵐選手のファンでした。王子様みたいな顔をしていますよね。写真集とかも出ていましたし、人気の選手ですよね」と興奮気味に語った。

本田朋子アナ、五十嵐圭選手に「40歳まで現役でプレーして」

 
 更に、田中大貴さんは、「僕はフジテレビ時代に五十嵐選手の奥さん(本田朋子アナ)と一緒に番組をやっていましたけど、奥さんは五十嵐選手に『40歳過ぎても現役でプレーして』と言い続けながらご飯作っているらしいですよ」とエピソードを披露。
番組の解説でアルバルク東京の普及マネージャーである渡邉拓馬さんは「彼はすごく几帳面な性格」と、バスケの王子様の意外な一面を明らかにしていた。

また、11月18日の秋田ノーザンハピネッツと新潟アルビレックスBB戦の試合前には、高校バスケの名門・能代工業高校と東北学院大学のエキシビジョンゲームも行われる予定だ。

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

「モチベーション」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 「小顔サロン be」(東京・六本木)「頭スッキリ」コース CoCoKARAnext読者特典初回クーポン7,800円 【根付いた疲れや眼精疲労に】

人気すぎて予約も取りづらくなっている東京・六本木の「小顔サロン be」がCoCoKARAnext SHOPに登場! 美容、小顔に関心がある女性はもちろん、意外にも少なくないのが一度来た奥様が「頭スッキリするから、仕事のストレスが多いうちの旦那を連れて来よう」と言う方も多く、その旦那さんの方がリピーターになるケースも多いそうです。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧