朝日生命体操クラブの教え子が語る 塚原千恵子本部長の「実像」とは

タグ: , , 2018/9/3

 新井由可と申します。朝日生命体操クラブには小学6年から高校3年までの約7年間所属しており、体操、クレー射撃と2種目で日本代表として国際大会に出場していました。宜しくお願い致します。


 体操女子の「パワハラ問題」が新たな展開をみせ、現在、日本体操協会の塚原光男副会長、塚原千恵子強化本部長が騒動の渦中に立たされています。色々な情報が駆け巡っていますが、私は今現在体操界とは無関係であり、冷静な目でこの問題をみている立場から、知っている限りの全ての情報をこの場をお借りし、卓上に広げさせていただきたいと思います。

 私は地元の体操クラブに通っていた小6の時に「もっとうまくなりたい」と朝日生命体操クラブに入門し、わずか1年で全国7位に入賞することができました。当時、現場の指導は塚原千恵子コーチがメインでまぎれもない事実として、その指導力はトップクラスでした。この指導力と共に強く感じていたことは、選手たちは塚原千恵子コーチの傘に守られていたということです。これは体操を引退してクレー射撃に転向してから気づいたことですが、何のストレスもなく競技に集中できたのは塚原千恵子コーチがその環境を完璧に作り上げて下さっていたからです。

・合わせて読みたい→
体操女子パワハラ騒動 美女アスリートが吐露した指導者と選手の「特別な関係」とは(http://cocokara-next.com/athlete_celeb/yuka-arai-serialization-01/)

「モチベーション」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 「小顔サロン be」(東京・六本木)「頭スッキリ」コース CoCoKARAnext読者特典初回クーポン7,800円 【根付いた疲れや眼精疲労に】

人気すぎて予約も取りづらくなっている東京・六本木の「小顔サロン be」がCoCoKARAnext SHOPに登場! 美容、小顔に関心がある女性はもちろん、意外にも少なくないのが一度来た奥様が「頭スッキリするから、仕事のストレスが多いうちの旦那を連れて来よう」と言う方も多く、その旦那さんの方がリピーターになるケースも多いそうです。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧