close

韓国で社会問題に 中・高校で卒業式後に行われた衝撃の「裸コンパ」とは

タグ: , 2018/8/2

 日本のお隣の韓国では2月に卒業式が行われる。中学・高校生たちが卒業式の後、制服に小麦粉をかけあうのが恒例行事になっていた。その由来は日本の植民地からの独立を果たし、日本の制服から解放されたのが始まりとされている。互いに小麦粉を掛け合うにとどまらず、ケチャップ、卵を掛け合うことも。お祭り騒ぎとして楽しまれていたが、この「小麦粉投げ」と同様に行われている通称「裸コンパ」が社会問題になったことがあった。

・合わせて読みたい→
日本では常識でも韓国人に絶対にしてはいけない行為3つ(http://cocokara-next.com/stress/absolutely-and-do-not-act-in-korean/)


 「裸コンパ」は卒業生の制服を破って裸になるというもの。その歴史は古く、李氏朝鮮時代に儒学生たちが朝鮮王から下賜された杯を飲み回しながら、君臣の結束と友情を誓い合って制服を破ったことが由来とされている。この儀式が年々過激になり、男女ともに裸になって記念撮影を行ったり、街に繰り出したりすることも。また、卒業生や学校OB、OGによって被害者が裸にされることが多発するようになった。

 10年2月5日には男女数十人の生徒が卒業式を終えた女子中学生の制服を斬り裂いて脱がし、ケチャップを頭から振りかける動画がインターネットに投稿されて警察が刑事処罰を検討する事態に。同年2月11日には京畿道高陽市の中学で数十人の生徒たちが一部の卒業生たちの服を斬り裂き、人間ピラミッドなどを組ませたり、女子学生達が全裸で壁の前に並び写真や動画撮影が行われたことが判明。加害者の男子学生7人、女子学生8人が在宅起訴される事態となった。

 李明博韓国大統領(当時)は「これは道徳的、教育的に問題があるだけでなく、韓国社会の重い病弊だ。単純に警察で事件として処理する問題ではなく、卒業生と学校が根本的に意見をぶつけて解決しなければならない」と強調した上で、「今回のことを契機に卒業式と入学式文化が正常化されるよう、力を尽くしてほしい」と指示した。

 被害者が生まれるイベントはお祭り騒ぎではない。参加者全員が楽しめるからお祭り騒ぎだ。SNSの普及でこの「裸コンパ」が問題視されるようになり、各学校の関係者や警察が警戒態勢を強化していることから近年は自粛傾向にあるという。

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

「ストレス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 「小顔サロン be」(東京・六本木)「頭スッキリ」コース CoCoKARAnext読者特典初回クーポン7,800円 【根付いた疲れや眼精疲労に】

人気すぎて予約も取りづらくなっている東京・六本木の「小顔サロン be」がCoCoKARAnext SHOPに登場! 美容、小顔に関心がある女性はもちろん、意外にも少なくないのが一度来た奥様が「頭スッキリするから、仕事のストレスが多いうちの旦那を連れて来よう」と言う方も多く、その旦那さんの方がリピーターになるケースも多いそうです。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧