会議やプレゼンに落ち着いて臨む方法とは

タグ: , , , 2018/9/28

 臨床心理士の深瀬と申します。企業研修、職場環境改善などを中心に活動しています。今回は「会議やプレゼンに落ち着いて臨む方法」についてお話します。


1. 人前に出ると緊張してしまう人は、会議やプレゼンに出る前に、その会議とは全く関係のないことを考えてみましょう。
緊張や不安に焦点を当てると、それはどんどん大きくなります。緊張しやすい人は、自分が人前で発言することを考えれば考えるほど一層緊張しますよね。これは、自分が緊張する場面を思い浮かべ、そこに焦点を当てているからです。ですからその緊張や不安の元になることとは全く関係ないことを考えます。

2. 「落ち着いているー」とゆっくり繰り返し唱えます。身体は言葉の通りに反応します。「落ち着いているー」とゆっくり唱えれば、体はその言葉に反応して自律神経の副交感神経が優位に働き、リラックスしやすくなります。それに伴い気持ちも落ち着いてきます。

・合わせて読みたい→
職場に嫌いな人がいてストレス…対処法は?(http://cocokara-next.com/stress/stress-in-the-workplace/)

「ストレス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのTシャツを着て、6月14日N.Y.マディソンスクエアガーデンで開催されるタイトルマッチを応援しよう! 通気性と速乾性に優れたReebok性のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧