close

AKB48、宝塚に落ち続けてからの総選挙8位 SKE48・惣田紗莉渚が狙うミラクル3

タグ: , , 2018/6/16

・合わせて読みたい→
AKB48選抜総選挙8位!SKE48 惣田紗莉渚のオンとオフ(http://cocokara-next.com/motivation/soudasarina-on-off/)


 数々の挫折を乗り越え、2017年のAKB選抜総選挙では8位と躍進したSKE48・惣田紗莉渚。

 AKB48のオーディションには3回、宝塚音楽学校へも挑戦したが落ち続けた。一度は芸能の道を諦め大学に通った彼女だが、そこで改めて「芸能の道に進みたい」と決心する。2013年に開催されたAKB48グループのドラフト会議でSKE48に加入。2017年の第9回AKB48選抜総選挙では前年の30位から大きく躍進し8位!神7まであと一歩のところにまで迫った。


「自分のコンディションがベストな状態で仕事に挑めるようにするのがストレスというか大変で、今もその方法を模索中です。」

 アイドルであっても、不規則な生活の中でいかにカラダやお肌の調子を整えていくかは、働く女子と変わらないのかもしれない。ただ一つ違うのは、彼女が国民的アイドルグループの一員であるということ。ライブやテレビ・ラジオの収録、ドラマなど様々な仕事をする中で感じるプレッシャーやストレスをどう対処しているのかを伺った。

 2018年4月19日、AKB48世界選抜総選挙の開催地が初の名古屋市(ナゴヤドーム)での開催が発表されSKE48の惣田紗莉渚は力強く語った。昨年は同選挙8位に飛躍するまで、知られざる数々の挫折を乗り越えて来た過去がある。

総選挙のプレッシャーは心臓が痛くなります。

「1年の中で総選挙の時はものすごいプレッシャーです!」

 今や国民的行事にもなったAKB48グループの総選挙。約1か月間メンバーは不安と戦いながら過ごしているという。

「ストレスというわけではないですが、心臓が痛くなります(笑)。」

 常に総選挙の事が頭から離れない日々の中でも、自分を保っているためにはリフレッシュも必要だろう。彼女は大好きだという野球を見に行ったり、音楽を聞いたりするなどして、あえて別の何かに夢中になることで総選挙というプレッシャーから一度自分を切り離し、仕事とのオンオフにメリハリをつけている。最近はスマートフォンに「リラックスできる曲をかけて」と話しかけ、洋楽などを聞きながらゆっくりお風呂に入るのもいい気分転換だという。

落ち続けたオーディション。目標がないと頑張れない。

 これまでAKB48のオーディションや宝塚受験などで挫折も経験した。そんな中でも常にモチベーションを落とさずにこれたのは「常に目標がないと頑張れないタイプ」だからだそう。

「もちろん、落ち込んで引きこもりみたいになったこともありましたけどね(笑)」

 その都度、目の前の目標に向かって頑張ってきたという彼女の今の目標は

「来月に迫った総選挙で神7に入ることです。神7に入るために目標は高めに設定して…5位です!」

 そう宣言してくれた後、今回の総選挙のキャッチフレーズを「サリナーズでミラクル3」と宣言。自身が出演し、活躍したテレビ朝日「くりぃむクイズミラクル9」と3位を掛けたフレーズだ。「目標が無いと頑張れない」と言うだけに、更なる高い目標を設定したようだ。

自分の周りの人たちの存在は大きい。元気の源はファンの皆さん。

 オーディションに落ち続け芸能界での活躍を諦めていた時、AKB48グループのドラフト会議の話を持ってきてくれたのは母親だった。

「支えというよりもこれまで母と二人三脚でやってきた感じです。」

 オーディションや宝塚受験の際も一緒に挑んできた。

 仕事の忙しさから睡眠時間が十分に確保できず「少し活動休止した方が良いのかもしれない…」と思ったこともあったそう。真っ先に電話をしたのは母だった。その時は数日予定を入れず、ショッピングなどをして楽しんだという。大変な時こそしっかり休む!総選挙の時と同じく、プレッシャーのかかる仕事と自分を切り離すことで自分をリセットするのだろう。

 そして何より、ファンの方一人一人と直接会って会話ができる握手会などのイベントが彼女の原動力でもあると語ってくれた。

「一番元気になれるのはファンの方に会えるイベントです。ファンの方に直接お会いする機会がないと落ち込むというか、気持ちが下がって
しまいます。イベントなどでファンの方の声援を直接感じられると安心しますし、頑張ろう!と思えるのでつらい時にファンの方に会えるのはモチベーションになりますね。」

「紗莉渚ちゃんの夢が叶うことが、今の自分の夢です!と言ってくれる方もいるんですよ!」

 そう言って目を輝かせた。

 そんなファンのためにも、夢であるミュージカルの舞台でヒロインを務めることと、大好きな野球の番組に関わりその魅力を伝えていきたい!

「夢に見ていたナゴヤドームでの開催。私を変えてくれた名古屋という地、第二の故郷で今までで最高の結果が残せることを信じて…、本当に恐れ多いけれど、やっぱり上だけを見ていたいから…。」

 真っすぐに、時に無邪気に語ってくれた彼女はとても自然体。それこそが彼女の魅力であり、ストレスに負けない強さなのかもしれない。

・合わせて読みたい→
AKB48選抜総選挙8位 SKE48 惣田紗莉渚「ファンに会えないと気持ちが落ちる」(http://cocokara-next.com/motivation/soudasarina-for-fan/)


※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

惣田 紗莉渚(そうだ・さりな)

1993年1月18日埼玉県生まれ。
SKE48チームKⅡのメンバー。2014年 SKE48劇場で公演デビュー。
2015年のAKB48選抜総選挙ではフューチャーガールズ、16年はアンダーガールズに、17年には8位で初の選抜入りを果たした。
ファースト写真集「うらばなし」を発売。
キャッチフレーズは「そうだ!さりな推そう!」
趣味:宝塚・ミュージカル鑑賞・野球観戦

「ストレス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【リピート多し!】①Meilong初診カウンセリング料+20%offチケット

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧