中日ドラゴンズのドラフトの歴史を振り返る!「神ドラフト」「残念ドラフト」はいつ?

タグ: , , 2021/10/9

 近年苦戦が続く中日ドラゴンズ。ここ8年でBクラス7度という低迷は、ドラフトの成否と関わる部分も大きいはず。2000年以降のドラフト史を振り返り、「神ドラフト」「残念ドラフト」それぞれの年を探ってみた。

・今すぐ読みたい→
ヤクルトよりマシだけど・・・中日は2014年暗黒ドラフトのトラウマを払拭できるか https://cocokara-next.com/athlete_celeb/dragons-2014-draft-players/

神ドラフト=2005年


 
【高校】
1 平田良介(大阪桐蔭)外野手
3 春田剛(水戸短大付)外野手
4 高江洲拓哉(都府中工)投手
5 金本明博(酒田南)投手

【大学・社会人】
希望枠 吉見一起(トヨタ自動車)投手
3 藤井淳志(NTT西日本)外野手
4 新井良太(駒沢大)内野手
5 柳田殖生(NOMOベースボールクラブ)内野手
6 斉藤信介(NTT西日本)投手
7 佐藤亮太(国学院大)投手

 希望枠入団の吉見が期待通りの活躍。08年から5年連続2ケタ勝利、09、11年に最多勝を獲得した。地元愛知・豊橋東出身の藤井は俊足強肩を武器にドラゴンズ一筋で1093試合に出場。いずれも落合監督時代の主力メンバーとして優勝を経験した。





 高校1巡目の平田は10年代に入って中心選手となり、15年ベストナイン、18年ゴールデングラブ賞。18年にはサイクル安打も記録した。新井良太は中日でパッとしなかったが、阪神移籍後に兄の新井貴浩と同チームでプレーし、39本塁打を放った。

 今後の活躍次第では、小笠原慎之介、福敬登、阿部寿樹らの15年、柳裕也、京田陽太、藤嶋健人らの16年も、当たり年になる可能性がある。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 浅倉カンナ×並木月海オンライントークショー開催! RIZIN.31参戦後の浅倉カンナ選手や東京五輪銅メダリストの並木月海選手にオンラインで会える! イベント中はZOOMのチャット機能でいつでも質問できるのでより選手を身近に感じられます!

東京五輪女子ボクシング銅メダリスト並木月海選手と総合格闘家の浅倉カンナによる「最強ガールズ」オンライントークイベントをCoCoKARAnextで開催! ここでしか聞けない東京五輪の裏話やRIZINでの結果はもちろん 普段のインタビューでは聞けないプライベートなことまで! ZOOMのチャット機能でイベント中はいつでも質問可能! 司会者の方が代わりに質問してくれるのでより選手を身近に感じられます!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧