毎日疲れが取れない方におすすめの休息方法2つ

タグ: , , 2021/10/11

 今回は脳の疲労感を減らす方法のご提案です!

私たちは情報の80%を視覚から得ています。

朝起きてから寝るまで、PC、スマホ、タブレット端末などを使い、目や脳を酷使している方多いのではないでしょうか?

デスクワークの方はお仕事中パソコンを見ているので、脳はとても疲れています。休憩時間もスマホを見ているとさらに疲れてしまいます。

午後になると眠くなったり、ぼーっとしたり、毎日疲れが取れない方におすすめの休息方法を2つご紹介します!

・今すぐ読みたい→
疲れの原因は貧血かも?貧血の症状とおすすめの食品 https://cocokara-next.com/fitness/symptoms-of-anemia/

①まずは短時間でこまめにできる方法


「1分間目を閉じる」

脳は視覚からの情報を遮断しないと休めません。目を開けたまま休憩していても、脳は周りの景色などの情報を取り込んでしまいます。

トイレ休憩や自席で1分だけでも目を閉じて視覚からの情報を遮断しましょう。出来たら目元にタオルを当てて光も遮断できるとなお良いです。

ちょっとした隙間でできるので、1日に何度か行いましょう。

1分間だけでなく5分位でもOKです!

椅子の背もたれや壁に寄りかかって、身体は起こしておきましょう。

「あと○分後に起きる」と、心の中で何度か唱えてから目を閉じるとスッキリ目を開けられます!





「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 浅倉カンナ×並木月海オンライントークショー開催! RIZIN.31参戦後の浅倉カンナ選手や東京五輪銅メダリストの並木月海選手にオンラインで会える! イベント中はZOOMのチャット機能でいつでも質問できるのでより選手を身近に感じられます!

東京五輪女子ボクシング銅メダリスト並木月海選手と総合格闘家の浅倉カンナによる「最強ガールズ」オンライントークイベントをCoCoKARAnextで開催! ここでしか聞けない東京五輪の裏話やRIZINでの結果はもちろん 普段のインタビューでは聞けないプライベートなことまで! ZOOMのチャット機能でイベント中はいつでも質問可能! 司会者の方が代わりに質問してくれるのでより選手を身近に感じられます!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧