ダイエット成功のコツは「あとちょっと」をやめること?!栄養士が計算してみました

タグ: , , 2021/9/22

 厳しい食事制限によるダイエットは、効果は期待できるものの、毎日毎日、何年も続けるのは難しいもの。もし、今の食生活をほんの少しだけ変えるだけで痩せられたらうれしいですよね。今回は、「あとちょっと」を見直すだけでどれくらいダイエット効果があるのか、栄養士が計算をしてみました。

覚えておきたい脂肪のカロリー

 カラダについている脂肪1kgを消費するには、約7200kcalが必要と言われています。

これは、脂肪1gあたりが9kcalなので、そのまま計算すると9000kcalになりますが、脂肪に含まれた水分などを除外すると、おおよそ7200kcalとなります。

ですので、例えば毎日240kcalずつ減らすと、1か月で1kgの脂肪が減る計算です。

・今すぐ読みたい→
10キロ痩せたい!1か月でダイエットを成功させるおすすめ方法4選 https://cocokara-next.com/food_and_diet/success-of-the-diet-in-one-month/





ダイエットは「続けやすさ」が大切


「あとちょっと」をやめてみると?
下記の食べ物(飲み物)を毎日とっていると仮定した場合、少し減らしたり変えたりすることで、計算上どのくらい違いがあるのでしょうか。

◆ご飯を毎食1~2口(寿司1貫分)程度減らしたら?
<ご飯25g(42kcal)× 3食 × 365日 = 45990kcal ÷ 7200kcal = 6.4㎏>
⇒1年で6.4kg分の脂肪

◆おやつのクッキー4枚を2枚に減らしたら?
<クッキー2枚(104kcal) × 365日  = 37960kcal ÷ 7200kcal = 5.3kg>
⇒1年で5.3kg分の脂肪

◆炭酸飲料1本(500ml)を無糖炭酸水(0kcal)へ変えたら?
<炭酸飲料500ml(255kcal) × 365日 = 93075kcal ÷ 7200kcal = 12.9kg>
⇒1年で12.9kg分の脂肪

毎日食べる主食(ご飯やパン)や、おやつやジュースをちょっと変えるだけで、1年で脂肪にして約5~12kgもの差が出るという計算結果となりました。とても魅力的な数字ですね。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 浅倉カンナ×並木月海オンライントークショー開催! RIZIN.31参戦後の浅倉カンナ選手や東京五輪銅メダリストの並木月海選手にオンラインで会える! イベント中はZOOMのチャット機能でいつでも質問できるのでより選手を身近に感じられます!

東京五輪女子ボクシング銅メダリスト並木月海選手と総合格闘家の浅倉カンナによる「最強ガールズ」オンライントークイベントをCoCoKARAnextで開催! ここでしか聞けない東京五輪の裏話やRIZINでの結果はもちろん 普段のインタビューでは聞けないプライベートなことまで! ZOOMのチャット機能でイベント中はいつでも質問可能! 司会者の方が代わりに質問してくれるのでより選手を身近に感じられます!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧