炭酸水を食事の前に飲むだけのシンプルなダイエット法

タグ: , , 2022/11/17

 炭酸水ダイエットというのは、毎回の食事の少し前に炭酸水を飲むというダイエット法です。食事の前だけではなく、お腹が空いた時も炭酸水を飲んで、間食を防ぎます。一度にたくさん飲むのではなく、こまめに分けて飲む方が効果があがります。

【関連記事】あなたの肺は大丈夫?3つ以上当てはまる人は危険!肺の機能低下を知るためのチェックリスト





炭酸水ダイエットの方法

 炭酸水ダイエットは、炭酸水を飲むことで空腹感を抑え、食べすぎを防ぐという効果を狙ったものです。

毎食ごと、食事の前5分~10分に炭酸水を飲むだけ。たくさんの量を飲む必要はありませんので、コップ一杯程度を目安にすればいいでしょう。

この際、飲む炭酸水はもちろん無糖のものを選ぶことが大切です。炭酸水を飲むと一時的にお腹が膨れますが、だからと言って食事を簡単に済ませるのではなく、毎回の食事はバランスのとれたものにする必要があります。

炭酸水ダイエットの効果

疲労回復、代謝アップ
炭酸水を飲むことで体内に炭酸ガスが増加します。するとカラダは「酸素が不足している」と認識し、血管を広げることにより血行が促進されます。その結果、血管の中の老廃物が押し流され、カラダ全体が活性化し、疲労回復や基礎代謝アップ、むくみ解消などに繋がります。

お通じ改善
炭酸水の炭酸ガスの刺激により、胃の働きや腸のぜん動運動が活発になることで、便秘が改善しやすくなるようです。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧