五十肩になってしまう原因の動作は毎日の○○?!

タグ: , 2022/9/14

 JITANBODY 中村光太郎です。

先日、五十肩で悩んでいる40台女性の方が来られました。
パソコン業務の仕事をやっている方で数年間、肩こりで悩んでおり、1年くらい前から五十肩になってしまい、肩が上がらなくなってきたとのこと。
色々行ったがあまり改善せずに当院へ来られました。

【関連記事】医者が考える「痛い」病気ワースト5





いきなり五十肩になることはありません。

この方のように肩こりを放置しているうちに少しずつ痛みが出て、そのうち上がらなくなってしまいます。
放置した期間が長ければ長いほど筋肉などの組織が固まって改善しにくくなってしまうのです。

五十肩になってしまう理由

色々な理由がありますがこの方は間違いなくパソコンのキーボード打ちです。

動作を見てみると人差し指と中指だけでボードを打つ癖がありました。

全ての指を同じ頻度くらいで使わなければ指を動かす筋肉に差ができて、負担が積み重なっていってしまうのです。

指の間の水かき部分に筋肉のコリがありました。

そこを10回くらいほぐしたところ五十肩も改善することができました。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧