水泳がもたらすダイエット効果

タグ: , , 2019/5/12

 ダイエット効果を出す方法の前に、まずは、水泳でどの程度カロリーを消費できるのかをお話ししてみたいと思います。

50キログラムの20代女性が、1時間歩いて消費できるカロリーは、200カロリーと言われています。
それに比べ、水泳での消費カロリーは、平泳ぎで1時間600カロリー、クロールになると1時間1000キロカロリーというとても大きなカロリー消費に繋がります。

現代人は、どうしてもカロリーの摂取量がオーバーしやすいと言われています。
そんなとりすぎてしまったカロリーを消費できる運動として、水泳は、とても効果がある運動なのですね。

・合わせて読みたい→
水の中で身体を動かす4大メリットは?(https://cocokara-next.com/fitness/moving-the-body-in-the-water-st/)

ダイエットや美容健康効果


 ダイエットにとても大切なのが血液の流れです。

体に老廃物が溜まってしまうと、セルライトの原因になったり、栄養が体に行き届かないため、どんなに頑張っても痩せないという事態に陥ってしまう事があります。

しかし、水泳は、水の中の圧力で自然に体を揉み解しマッサージのような効果をもたらします。
水の中に入ると、体に1.3トンという水の圧力がかかり、水の中を歩くだけで、老廃物を外に外に流そうと、まるでエステにいっているようなマッサージ効果が得られるのです。

水泳をやる事は、ダイエットの効果だけでなく、美容や健康に繋がるとてもすばらしい運動なのです。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのTシャツを着て、6月14日N.Y.マディソンスクエアガーデンで開催されるタイトルマッチを応援しよう! 通気性と速乾性に優れたReebok性のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧