右わき腹や右背中の違和感や痛み・・・これってどんな症状?

タグ: , , , 2022/8/8

 今回は「右わき腹や右背中の違和感や痛み」についてです。

この部分に違和感や痛みを感じている人は結構多いのですが、主訴として鍼灸にいらっしゃる方は、非常に少ないです。

この部位は、現代医学的には内部に肝臓があります。肝臓は「物言わぬ臓器」などと言われることもありますが、負担が強くかかり、また、その期間が長いと、さすがに痛みや違和感を出すようです。実際に本当に肝臓に問題があるかどうかは、現代医学的に検査をする必要がありますが、東洋医学的なチェックで「肝」に変調が見られるとき、右わき腹を叩くと痛みを感じる人が多いです。

東洋医学的に「肝」に変調が出ていると、「筋」や「目」に症状が出ることが多く、全身の「臓腑」や「経絡」に影響してしまいます(これを東洋医学では「肝は疏泄をつかさどる」と表現されています)。

【関連記事】医者が考える「痛い」病気ワースト5





また、現代医学的に考えても肝臓の機能低下は、様々な症状を出す可能性がありますし、症状や病気の回復を遅くしてしまう可能性もあります。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧