簡単!安全!カラダが硬くても出来るゴルフストレッチ

タグ: , 2021/4/20

[文:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]


 トータルゴルフフィットネス トレーナーの江澤彬です。

今回はカラダが硬くても出来るゴルフストレッチをご紹介したいと思います。

カラダはストレッチなどしていないとどんどん硬くなってしまいます。

硬くなると、「股関節が入らない」「腰が捻れない」「肩が回らない」となりやすいです。

ゴルファーにとってストレッチは1番大切です。

ただ、カラダが硬い方にとっては「硬すぎてストレッチができない」「ストレッチによってカラダを痛める」という事が起こってしまいます。

ですので、今回はカラダが硬い方でも簡単に、安全に出来るストレッチを3つご紹介します。

1.股関節ひねりストレッチ

・今すぐ読みたい→
【動画あり】やみくもな筋トレは逆効果!ゴルフがもっと上手になる自宅での筋トレ6選 https://cocokara-next.com/fitness/golf_workout/

イスに座り片脚を伸ばします。

爪先を内側に向ける動き、外側に向ける動きをします。

足の付け根、股関節から動かすことがポイントです。

2.背中と腰のストレッチ

椅子に座り背を前で組み背中を丸くします。

手を腰を遠ざけることで、背中と腰の伸び感を感じます。

ゆっくりと左右に傾けましょう。

右に倒した時は左の伸び感、左に倒したときは右の伸び感を感じます。

3.肩ストレッチ

イスに座り腕を胸の前で抱えます。

肩の伸び感を感じます。この時に肩が上らないように気をつけましょう。

そこから捻りを加えます。肩と肩の後ろにも伸び感を感じます。

詳しくは動画をご覧ください。

少し物足りなさを感じるかもしれませんが、少しずつストレッチに慣れていきましょう。

ゴルフトレーニングを体験希望の方はこちら。





[文:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。



江澤 彬

トータルゴルフフィットネスではテクニカルマネージャーとして「より長く、より上手く」をコンセプトにゴルファーの健康とパフォーマンスに貢献するサービスの提供と、選手育成担当として世界に通用する自己管理能力の高いアスリートゴルファー育成に尽力している。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

堀口恭司×WAYLLYのスマホケースで壁にスマホを貼って自撮り可能!シャドーもスパーリングも撮影可能!! スマホケースが壁に吸盤で張り付くため、インスタ映えする自撮りや、自分の練習フォームの撮影も可能!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧