食べ物をよく噛んで食べるとなぜいいのか

タグ: , , 2021/6/4

 本日のテーマは『咀嚼(そしゃく)』についてです。





 咀嚼とは口の中で食べ物をよくかみ砕き、味わうことです。

皆様は食事中よく噛んで物を食べることができてますか?

私は、あまりできていませんでした...

今は、ちゃんとよく噛んでます。

なぜよく噛んで食べるようになったかというとメリットがたくさんあるからです。

そこで、よく噛んで食べることのメリットについて!


消化・吸収によい
消化酵素のアミラーゼを含む唾液の分泌を促し、胃腸での食べ物の消化吸収を促進する。
また、よく噛まないと、消化器官に余負担がかるそうです。

ストレス解消と肥満防止
楽しく食事をするということは、緊張をほぐし精神を安定させ、ストレス解消が期待できます。
また、食事に時間をかけることにより、満腹感が得られ、食べ過ぎによる肥満防止の効果も期待できます。

・今すぐ読みたい→
大人の鼻血に要注意!中には重大な病気が隠れている場合も・・・? https://cocokara-next.com/fitness/beware-of-adult-nosebleeds/

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP CoCoKARAnextでプロ野球観戦が100倍面白くなるオンライン野球居酒屋が開店! 今回は巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんが登場! 9/26(日)の巨人vs阪神の伝統の一戦を鈴木さんがお酒を呑みながら楽しくオンライン生解説!

プロ野球のレジェンドの解説や裏話を聴きながら野球観戦ができるオンライン居酒屋が開店! パソコンやスマートフォンがあれば自宅があっという間に野球居酒屋に大変身! レジェンドもお酒を呑んでるので質問なども気軽にお答えしちゃいます! 普段の解説では聞けない裏話もお酒の力で飛び出ちゃうかも? お酒好きな方もお酒が呑めない方も両方楽しめるオンライン野球居酒屋、ぜひお楽しみください!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧