「マスク老け」に負けない表情筋エクササイズ

タグ: , , , 2022/10/30

 感染症対策で、マスクが手放せない今日この頃。そのマスクが老け顔の原因になるのをご存じですか。ずっとマスクをしていると、表情筋が衰えて、ほうれい線や頬のたるみが目立つようになります。表情筋を鍛えるエクササイズで、豊かな表情を取り戻しましょう。

【関連記事】まずは3キロ!2週間でダイエットを成功させるための4つの手順





■「マスク老け」していませんか?

私たちは人から見られている時に自然と表情筋を使っています。しかし、マスクをつけ続けていると、顔が隠れている安心感からか、表情筋やそれにつながる筋肉を使うのをサボりがちに。

表情筋は筋肉なので、意識して使わないとどんどん衰えていきます。口角が下がり、頬のたるみやほうれい線を招いて、老け顔を作ってしまうのです。いつの間には無表情になって、相手に「感じが悪い人」という印象を与えかねません。

また、表情筋や口元の筋肉が退化すると、唾液の分泌量が減ります。唾液には抗菌作用や免疫増強作用があり、不足すると口の中の細菌が増え、虫歯や歯周病、口臭などのリスクが高まります。

マスク着用による美容面、健康面でのデメリットを防ぐために、表情筋を鍛えるエクササイズで対策しましょう。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧