ゴルフで怪我をしやすい4つの部位!痛くなったら要注意です!

タグ: , , 2022/11/7

[文:レジャーゴルフのサイト【Caddy(キャディ)】]

 今回は、「ゴルフで怪我をしやすい4つの部位」について説明していきます。

紹介する4つ…僕は全て痛めました。

度々他の記事で書いていますが、ゴルフは意外にも怪我をしやすいスポーツです。ゴルフをしない人からすれば、「70代や80代だってできるスポーツなのに、30代が体を痛めたりするの?」と思われているかも知れません。

僕もゴルフを始めるまではそう考えていた口です。

しかし余裕で怪我をします。あるティーチングプロは、技術うんぬんの前に、まず怪我をしやすい練習方法を生徒に教えるそうです。

理由は、「今までに間違った練習方法でゴルフをしてきて、それが原因でゴルフができない体になった人を、何人も見て来たから」との事。

ゴルフを舐めてはいけません。今全然大丈夫な人も明日は我が身です。

という事で、ゴルフで痛めやすい4つの部位の紹介をしたいと思います。

年齢関係なく、注意しましょう!

【関連記事】ゴルフラウンド中にやってしまうNG行動4選!スコアに直結するので今すぐ止めよう





痛めると呼吸がしにくくなる「背中」

まず僕が襲われた痛みは背中の痛みです。ちょうど肩甲骨の辺り。

ゴルフはスイングにおいて、背中の筋肉を大きく使います。

僕がゴルフを始めた頃、1回の練習で何百球も打っていたし、飛距離が欲しいのでブンブン振り回していました。

そんな生活をして1年後、背中に痛みを覚えました。

痛みは減らずに、背中には寝る前に必ず湿布。

ゴルフが少なからず影響しているとは分っていたものの、当時はゴルフに大ハマりしていたので背中に痛みは気にせず、練習場に足を運び続けました。

やがて背中の痛みは慢性化し、1ヵ月程度練習を休んだ所で痛みは引きません。

酷い時は呼吸もしにくい程になりました。

背中のコリが激しくなると息苦しさを覚えると言われています。多分それに近かったんじゃないかなと。

個人的にはこの背中の痛みが僕にとって最大の敵です。今でもです。

【ゴルフ 肩甲骨 痛み】などで調べると嫌って程検索に出て来て、やはりゴルファーに付き物の怪我なのかなって思います。

という事で一番目に紹介しました。現在背中に痛みのある方は、特に注意して下さい。

「フィットネス」新着記事

  • フットネス

    生理中の体調不良は当たり前?

    2022.11.28 フットネス
  • フットネス

    脳梗塞と水分の関係性

    2022.11.28 フットネス
  • フットネス

    肩の痛みの代表的な病気「五十肩」の症状とは

    2022.11.28 フットネス

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧