綺麗な姿勢を手に入れるための日常動作とは

タグ: , 2019/5/9

 今日は姿勢について少しお話ししたいと思います。

普段生活していて、常に良い姿勢を心がけていますか?

良い姿勢を心がけようとは思っていてもなかなか難しいと思います。

私もその中の1人です…。


まず、良い姿勢の定義は真横から見た時に耳たぶ(耳垂)、肩のてっぺん(肩峰)、股関節の真横(大転子)、膝の前側(膝関節前部)、外くるぶしの前側(外踝前部)が床から垂直に一直線上に並んでいることが理想のアライメントとなります。

綺麗な姿勢を手に入れるために日常動作から少しずつ見直していきましょう!

●歩く
体幹が潰れて猫背にならないように体幹を伸ばして胸を引き上げるイメージで。

●電車
電車で立っている時に吊り革に体重を預けたり片足荷重ではなく両足に常に均等に荷重で吊り革は軽くもつだけに。

●重い荷物を持ち上げる
膝を伸ばして中腰で物を持とうとすると腰に負担がかかるのでしっかり荷物の真上まで移動し、膝を曲げ深く腰を落としてスクワットをイメージすると効果的。

・合わせて読みたい→
肩こり解消!パソコン作業の時のイチオシ姿勢とは(https://cocokara-next.com/fitness/attitude-at-the-time-of-the-pc-work-st/)

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

総合格闘家・堀口恭司とのコラボレーショングッズ第1弾、WAYLLYは平らな壁ならどこでも”くっつく”次世代スマホケースです!「ナノサクション」という特殊技術を、採用しているので”くっつく”ことを実現可能にしているのです!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧