睡眠のゴールデンタイム?成長ホルモンが最も分泌される時間帯が大事!

タグ: , , 2022/12/2

睡眠のゴールデンタイムって?

 睡眠のゴールデンタイムを知っていますか?「良質な睡眠=長時間睡眠」ではありません。実は、寝るのに最も適したゴールデンタイムがあるんです。

 日本人の睡眠のゴールデンタイムは、夜の11時~12時、2時~3時です。

 両方の時間帯をカバーして寝るのがベストなんですよ!

 良質な睡眠を得るための条件のひとつとして、覚えておきたいこと…

 それは、「成長ホルモン」が多く分泌される時間帯11時~12時、2時~3時に寝ている事が大切ということです。

 成長ホルモンは、疲労回復や筋肉の修理に使われる物質。

 睡眠不足で成長ホルモンの分泌が足りないと体の疲労が抜けにくくなるので、成長ホルモンが多く出る2つの時間帯を両方カバーして寝るのが理想です。






【関連記事】突然の痛みで叩き起こされる…「夜中のこむら返り」のシグナルとは

【関連記事】生活習慣病のトリプルリスクって知ってますか? 「高血圧」「高血糖」「高血中脂質」1つでも当てはまる方は要注意

【関連記事】「こむら返り」は体からの危険信号

[文:Karada Manager 管理栄養士]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧