【打てたらヒーロー】バックスピンの打ち方3選!打ちやすいライや番手も紹介します

タグ: , , , 2022/9/21

続いてはバックスピンの掛け方、打ち方について説明していきます。当然、ライはフェアウェイでクラブはウェッジからショートアイアンを選定。

仮にフェアウェイでも残り距離が160ヤード以上あり、クラブがミドルアイアンならかなり難しいですね。

バックスピンを掛けるのだから、当然狙いはグリーン。100ヤード圏内という想定でアプローチウェッジ(AW)を握っているとします。

①ボールは真ん中から右足寄りにセット
ボールの位置ですが、基本は右足寄りにセットしましょう。

AWなのでシャフトも短い為、これを左足寄りにセットするとスイング軌道がインサイドアウト、横振りになってしまい、パックスピンに必要なスピン量が掛かりません。

右足寄りに置き、ターフを取るイメージでスイングする。

たかが球位置ですが、これで出球の高さから飛距離まで変わるので侮ってはいけません。

②ターフをしっかり取る
スイングは個々に違うので、細かいスイングの話は置いておきます。バックスピンを掛けるなら、ターフをしっかり取るイメージです。

※ターフとは日本語で「芝生、芝」を差します。インパクトの際、芝面を削り、飛んだ芝生の塊をターフと呼びます。

ターフを取る意識を持つ事で球がしっかりフェースに乗り、高回転した球を打ち出す事ができます。

イメージの話ですが、この意識の違いでバックスピン量も高まります。

③上から打ち降ろすイメージで打つ
球位置を右足寄りにセットし、ターフを取るイメージで打つ。最後に大切なのは、上から打ち降ろすイメージを持ってスイングする事です。

最後となるポイントも、やっぱりイメージです。

縦振り、上から打ち降ろす、アウトサイドイン、のいずれかでピンとくれば良いのですが、どうでしょう?繰り返しますが、縦軌道の方がフェース溝の効果も最大限得られるので、スピンが掛かりやすい。

上から球を潰す、打ち降ろすイメージでスイングしましょう。





まとめ・バックスピンを狙って打ち、魅せるゴルフへ

別にバックスピンなんて掛けなくてもスコアが良ければ良い。そう思われる方もいるでしょう。

確かに自分での確認もあまり出来ず、ましてそれを打てば必ずピンに寄るという訳でもない。むしろバックスピンが掛かり過ぎ、ピンから離れる事もある。

無意味な技術かも知れません。

しかしゴルフに触れ、それを趣味とするなら色々と試して「幅」を拡げれば楽しさも増します。

ゴルフは結構無意味な動きが大切だったりします。プロが打ち終わりにクラブを回転させて収める姿や、カップインした時に大きくリアクションをするのは、プロとして魅せるゴルフを意識しているからだと思います。

無意味と思われるその深部には、「自分のテンションを上げ、良い流れを作る為」に必要な動きとして考えているのかも知れません。

という事で、バックスピンを掛けて周りを驚かせ、魅せるゴルフを意識してみてはいかがでしょう?実際「バックスピン掛かってたよ!」と言われるとテンションも上がりますし(笑)

それではまた!

[文:レジャーゴルフのサイト【Caddy(キャディ)】]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません

【関連記事】ゴルフスイングの勘違い ~ 体重移動 ~
【関連記事】アプローチにサンドウェッジは不要と考える3つの理由!ピッチング、ショートアイアン活用術
【関連記事】ゴルフラウンド中にやってしまうNG行動4選!スコアに直結するので今すぐ止めよう

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧