ジュニア期のゴルフのためのバランストレーニング集

タグ: , , 2019/12/26

一流の選手のアドレスで姿勢が悪い選手など見当たりません。 姿勢が崩れてもすぐに戻せる能力が備わっています。キレイな姿勢は、常にいいポジションで立てているということです。

ジュニア期にこのバランス保持能力を活性化させておくと、アドレスの姿勢が良くなることはもちろん、バランス能力の低下による怪我の発生などを未然に食い止めることができます。

今回ご紹介する動画は1日10分あればできるメニューとして構成されています。

最初は、できないかもしれません。でも毎日やることでできるようになります。

でもゴルフも一緒です。今日できても明日できるという保証はありません。だから毎日やり続けることが大切です。必ずやったものには効果が表れます。

「継続は力なり」

ぜひ、毎日、やっていただけたらうれしいです。

[記事提供:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

・今すぐ読みたい→
【ゴルフ】ジュニア期に行う敏捷性トレーニング(https://cocokara-next.com/fitness/agility-training-for-junior/)

菅原 賢(すがわら・けん)

日本オリンピック委員会医科学強化スタッフ
JGTO・LPGAツアー帯同トレーナーとして数多くのプロゴルファーのフィジカルサポートを行う傍ら、「ゴルフを一生涯できる身体づくり」をテーマに掲げゴルフ専門フィットネスクラブ「トータルゴルフフィットネス」を2007年に設立し、アマチュアからトッププロまで幅広い層のゴルファーのトレーニング指導を行っている。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧