ゴルフスイングに大切なバランス感覚を鍛える方法

タグ: , , , 2022/11/28

[文:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]

 トータルゴルフフィットネス トレーナーの菅原です!

日本のゴルフ界を支えているシニアゴルファーの方に1年でも長くゴルフをしていただくために、そして一生涯ゴルフをしていただくために身体の視点でゴルフを変えていただく100歳でもゴルフ応援プロジェクト!

今回は『バランストレーニング』をテーマにしてお話していきます。

スイング中のふらつきやフィニッシュが綺麗に取れないなど、バランスに自信がないと思ったことはありますか。

【関連記事】ゴルフで怪我をしやすい4つの部位!痛くなったら要注意です!





バランスを崩す原因は大きくわけて2つあります。

一つ目は「足関節の安定性」です。

バランス能力には足関節(足首の柔軟性)がとても重要です。

ただ、足関節の柔軟性がありすぎる状態でもバランス能力を落とす原因にもなります。

足関節は柔らかく動く必要がある関節ですが安定性もなければいけません。

続いて大切になるのが、臀部の筋力です。お尻や下腿部の筋肉がなくなると身体をうまく支える事が出来ずにふらつきやすい状態になってしまいます。

このように下半身の関節の緩さと筋力の低下がバランス能力を崩す主な要因になります。

今回はこの2つの要因を解決するエクササイズをご紹介させていただきます!

動画にてエクササイズの詳しい説明をしていますので合わせてご覧ください。

1種目目にご紹介するエクササイズは『足関節の安定性を高めるエクササイズ』です!

1.つま先をまっすぐにして腰幅に足を開きます
2.両足の踵を浮かします
3.踵を上げた状態を少しキープし、下ろします
4.10回行います

★ポイント
・親指から小指にかけて全体で地面を押すイメージで行ってください

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧