ゴルフスクールに通う?それとも打ちっぱなしで自主練?自分にあったゴルフの練習方法を考えよう

タグ: , , , , 2023/1/12

[文:レジャーゴルフのサイト【Caddy(キャディ)】]

 ゴルフが上達するにはどうすれば良いでしょうか。

「そんなもの、練習あるのみ!!」と言っても良いぐらい当たり前に練習を重ねるべきですが、練習方法は人それぞれバラバラ。

ではどんな練習方法が正解なのか。気になったので、とあるレッスンプロに聞いてたところ、答えは、「ゴルフの練習方法にベストはなく、いかにベターな選択ができるか」ということでした。

人は、体格、筋力、スイングの質、リズム、思考、目的、など、そのすべてが他人と同じではありません。

そのため、AさんとBさんが同じ練習方法で同じような練習スケジュールを組んだとしても、同じ様に上達していくということは、決して起こり得ないということです。

【関連記事】ゴルフ練習場(打ちっ放し)のルーティンを紹介!短い番手から打ってくのがおすすめ





練習の考え方

それでは、どのように練習をすればいいのでしょうか。

先にも触れましたが、同じように練習をしても人それぞれで上達度は異なります。

世間一般的にベストと言われているものよりも、個々に合わせたベターな練習方法を取り入れていくことが上達への近道です。

目的を明確化
ゴルフを始めたばかり、スコアアップに悩んでいる、競技ゴルフに参加しているなど、 ゴルフの練習 を行う人の目的はさまざま。

前述した3パターンそれぞれで目指すべき方向性が違いますし、練習方法も変わってきます。

まずは自分が目指す目標を立てて練習の目的を考えましょう。

【例】
・ゴルフを始めたばかりの人:まずはきっちりとボールにクラブを当てることから。ゴルフ練習場からコースデビューを目指しましょう。
・スコアアップに悩んでいる人:フォームなどを再確認し自信を持てるように打ち込みましょう。 目指せスコア100切り!
・競技ゴルフに参加している人:スイングの軸となる体幹のトレーニングの導入するなど、肉体改造に着手。ゴルファーとしてさらなる進化を目指しましょう。

このように、それぞれの目標に適した練習することが、上達げの一番の近道となります。

写真:社員AC

ゴルフ練習場

練習場では、ゴルフ上達のためにいろんな人が練習をしています。

周りの人に迷惑をかけてはいけませんが、遠慮はせずにしっかりと練習できる環境を作りましょう。

目的意識を持って取り組む
先ほどの項でも述べましたが、目的を持って練習することが上達への近道です。
むやみやたらにひたすらボールを打っているのは、あまり効果的な練習とは言えません。

その日の目標や目的を作り、それに到達するよう努力して練習しましょう。そのためにいかに集中できるか、ということも、充実した練習をする大きなポイントとなります。

練習場にはたくさんの打席がありますので、どこで練習するのかというのも練習の効率に影響します。人がたくさんいると集中できないという方は、できるだけ端の打席に立ちましょう。なるべく集中しやすい打席や自分が構えやすい打席など、お気に入りの打席を見つけてください。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧