目の前で待ち受けているたばこの弊害

タグ: , , , 2022/9/21

[文:健康わくわくサイト 人生100年時代に役立つトレヴィアをお届けします]

子どもの受難

子どもが誤飲しやすいもの

もしハイハイの先にたばこが落ちていたら・・・

 世界的に禁煙の啓蒙活動が広がることは良いことです。

日本では紙巻きたばこは無くなったものの、葉巻タイプ(リトルシガー)で市販されている銘柄に対して、税負担を重くする検討に入ったそうです。またフィリピンでも電子たばこの輸入と公共の場所での使用を禁止するという。(※1)

たばこのけむりが目に見えなくても、有害物質が部屋のカーテンや壁に付着することで人体に影響を与えています(サードハンドスモーク)。更にたばこを吸ったあとの呼気からも有害物質が吐き出されています。

【内科医監修サプリで二日酔い対策!】「闘魂しじみウコン(120粒入り) 」しじみ約700個分の「オルニチン」+ウコンの有効成分「クルクミン」100mg






生活習慣とがんの関連性

◆喫煙
肺がん→確実
肝がん→ほぼ確実
胃がん→確実
大腸がん→可能性あり
乳がん→可能性あり
食道がん→確実

【健康マスター普及認定講師】e-ラーニング講座Ⅰ テキストを改編

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧