ヘッドマッサージの即寝ツボ効果とは

タグ: , , 2022/11/20

 ベッドに入ってからもなかなか寝付けず、数時間は目が冴えた状態が続く…

そんな「眠れない夜」はありませんか。

マッサージはそんな眠れない状態にも有効に働きます!

まずその話をする前に、「人肌」効果、「癒しホルモン」からお話したいと思います!





【関連記事】足がつる中高年必見!寝てる時に足がつる原因と予防法とは

「癒しホルモン」驚きのパワー

夫婦や女友達同士など、3組の人たちに5分間ハグをしてもらう、という実験を行なったそうです。

すると唾液中の「癒しホルモン」がハグ前に比べて、ハグ後は 平均25% もUPしたんだとか。

この癒しホルモンは「オキシトシン」というホルモンで、自分にとって安心できる人と触れ合うと分泌され、不安や痛みなど様々な効果が期待されています。

痛みやストレスが続いているときは、脳の中の「扁桃体(へんとうたい)」が興奮しっぱなしになります。

そのことでさらなる痛みの増加や、血圧の上昇、不眠などを招きかねないのです。

そんな時に安心できる人と触れ合って、触覚が脳に伝わると、脳の「視床下部」からオキシトシンが分泌されて扁桃体に直接働きかけて興奮を静めてくれるのです。

このオキシトシンを分泌させるポイントは

・安心できる人と触れ合うこと

・なるべく頻繁に触れ合うこと

で、より分泌されやすくなると考えられています。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧