【漢方で痩せ体質!】太った原因別に選べる!肥満に効く漢方薬3選

タグ: , , , 2020/6/11

[記事提供:あんしん漢方]

 管理栄養士・ダイエットアドバイザーの猪坂です。

長く続いたホームステイの期間中、あまり運動ができず太ってしまった…とお悩みではありませんか?

ダイエットは、できるだけ効率よく、早く結果を出したいものですよね。

もっと効果的にダイエットが出来ないかな?

運動や食事調整は頑張っているのになかなか体重が減らない…

その原因は、あなたの身体の中の代謝バランスが乱れているからかもしれません。

人によって、太ってしまった原因は異なります。そのため、食事や運動をしっかり頑張っていても、その原因を知り、代謝が乱れやすい体質を改善しないと、思うような結果が出にくくなってしまいます。

この記事では、太ってしまった原因別に、痩せられない状態を漢方薬で改善する方法をお伝えします。

漢方薬ってなに?サプリみたいなもの?飲んだことない!という方もいらっしゃるかもしれませんが、漢方薬は一般的な健康食品やサプリメントなどと異なり、国に効能効果を認められた医薬品です。

薬ですので、飲むだけで効果実感できる点がポイントです。

最後までお読みいただくと、自分の体質に合った漢方薬の選び方がわかり、効率的にダイエットを進められるようになりますよ。

・今すぐ読みたい→
【医師が解説】運動中・後に足がつるのを予防したい!飲んで効く漢方 https://cocokara-next.com/fitness/prevent-legs-from-hanging/





1.運動も食事調整も頑張っているのに思うように痩せない理由は?

減量の基本は、摂取カロリーよりも消費カロリーを増やし、脂肪を燃焼することです。

その為には、有酸素運動で消費カロリーを増やしたり、筋トレで筋肉を育てて基礎代謝を高めることは大変有効です。

更に、食べるものを工夫することも重要です。糖質や脂質の多い食品をたくさん食べていると、血糖値の急上昇から脂肪蓄積ホルモンの大量分泌を招いてしまったり、カロリーオーバーにつながり、脂肪蓄積が進んでしまいます。

そうならないように、運動も毎日頑張っている、食事も、ごはんやパンなどの糖質を減らしたり、脂質の少ない鶏肉や白身魚を食べたり、サラダや煮物で野菜を食べるようにしている、それなのに思うように体重が減ってくれない…

そんな方は、運動や食事以外のアプローチを試すことをおすすめします。

なぜかというと、痩せない原因はあなたの「体質」にあるかもしれないからです。

2.痩せるためには体質改善がカギだった!


私たちは、毎日身体の中に色々なものを入れては排出する、という作業を繰り返しています。しかし、入れたはいいものの、それを上手く体内で処理して排出できない場合、余分なものが体内に溜まってしまうことになります。

余分なものとは、脂肪や老廃物、水などです。運動や食事調整を頑張っているのに痩せない原因は、それらを代謝する力が落ちていることが原因かもしれません。これをうまく代謝して排出できる体質に改善していくことができれば、効率的に減量を進めることができますよ。

人によって、太ってしまった原因は異なります。まずはその原因と自分の体質を知り、それに合った解決策をとっていきましょう。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧