はちみつが喉にいいと言われるワケは?

タグ: , , 2021/9/4

 はちみつはその美味しさや栄養価の高さから、料理や飲み物にいれたりと使う人が増えています。

また「風邪で喉がイガイガする時にはちみつ」と聞きますが、海外ではその効能から医療現場でも用いられています。

はちみつの効果・効能について紹介します。

・今すぐ読みたい→
捨てる前に知りたかった!栄養豊富なアボカドの種、とっておきの活用方法 https://cocokara-next.com/fitness/seed-of-nutrient-rich-avocado/


はちみつが喉の痛みに効果があるワケは?
はちみつにはたくさんの成分が含まれていますが、そのうちのひとつ、グルコン酸に強力な殺菌作用があるといわれています。

そのため風邪をひいて喉が痛い時には、お湯に溶かしてうがいするのも良いでしょう。

はちみつは栄養成分がタップリ。疲れた時の疲労回復にピッタリ!
はちみつは高濃度の糖分が雑菌の繁殖をおさえているため、賞味期限が長いです。その甘さの主な成分はブドウ糖や果糖で、砂糖よりも消化吸収が早く、スムーズにエネルギーになります。

疲れた時には甘いものが欲しくなりますが、はちみつは疲労回復にピッタリな食べ物といえますね。

はちみつの高い効果・効能は医療現場でも活用されている!
はちみつ=食品のイメージですが、海外ではその高い効果・効能が古くから注目され、熱傷や創傷などの治療に用いられてきました。

最近では日本の医療の現場で医療用はちみつが使われるようになってきました。介護の現場では口腔ケアなどにも使われています。

 はちみつは風邪薬のように眠くなるといった副作用がなく、天然の優しい甘さが健康に良いのも嬉しいですね。





「けんこうフィットNEWS – 健康にまつわる情報がぎゅっとつまった楽しく読める無料のアプリです。(https://www.nas-club.co.jp/kenkofitnews/」

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP CoCoKARAnextでプロ野球観戦が100倍面白くなるオンライン野球居酒屋が開店! 今回は巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんが登場! 9/26(日)の巨人vs阪神の伝統の一戦を鈴木さんがお酒を呑みながら楽しくオンライン生解説!

プロ野球のレジェンドの解説や裏話を聴きながら野球観戦ができるオンライン居酒屋が開店! パソコンやスマートフォンがあれば自宅があっという間に野球居酒屋に大変身! レジェンドもお酒を呑んでるので質問なども気軽にお答えしちゃいます! 普段の解説では聞けない裏話もお酒の力で飛び出ちゃうかも? お酒好きな方もお酒が呑めない方も両方楽しめるオンライン野球居酒屋、ぜひお楽しみください!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧