糖分が気になるけれど食べたい!フルーツの太りにくい食べ方

タグ: , , , 2022/11/1

 甘酸っぱくてジューシーなフルーツ。特に旬のフルーツはとても美味しいですよね。

 でもその甘さから糖分を気にしてダイエット中は食べないようにしている人もいるかもしれません。

 では、どの位の量なら食べても太らないのか、また食べ方などを紹介します。

【関連記事】バナナを朝に食べる、シンプルなダイエット法





フルーツに含まれる果糖は太る原因!?

 果物には果糖という糖分が含まれている為、過剰に摂ることにより中性脂肪が増大するので、食べ過ぎると太る原因になります。

 しかし、果糖は通常の砂糖や穀物に含まれる糖分と異なり、血糖値を上げにくいといわれているのです。

生のフルーツを皮ごと食べるとよい

 フルーツを食べるなら生で、きれいに洗い皮も食べられるものは食べましょう。

 フルーツに含まれる食物繊維は血糖値の上昇を抑えてくれるので、皮ごと食べることにより、その効果がさらに期待できます。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧