ウイルスの感染拡大を防ぐには?

タグ: , , 2020/8/21

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

 新型コロナウイルスによる肺炎のニュースが毎日のように報道されています。

肺炎は、肺にある小さな空気の袋(肺胞)やその周辺組織に発生する感染症です。


新型コロナウイルスによる肺炎は過去の例から考えると、患者のせきなどのしぶきでウイルスが広がる飛沫感染が中心と言われています。

潜伏期間は長くて12日程度との見方が有力で、初期症状は発熱と咳だけでなく下痢や吐き気など消化器系の異常があげられています。

乳児や高齢者では、さらに多様な症状が現れることもあり、重篤化しやすいので注意が必要です。

いずれの場合でも、特に抵抗力(免疫力)が低下している方が感染しやすく、気づいた時にはすでに重症化していたり、呼吸機能が改善しないまま死に至ることもあります。

新型コロナウイルスによる肺炎にはワクチンも特効薬もないため、インフルエンザや風邪に対する一般的な予防策が勧められます。

・今すぐ読みたい→
【コロナ感染記】六本木の夜の店で働く人がコロナ陽性になったリアル ~発熱から入院まで編~ https://cocokara-next.com/stress/infected-with-the-new-coronavirus/

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧