自律神経を整えたい方におすすめ、夜時間の過ごし方

タグ: , , 2022/7/6

 今日は自律神経の夜の整え方のお話です。

1番身近なものだとスマホやパソコン、テレビの見過ぎで自律神経が乱れてしまいます。

【関連記事】その症状、肝機能低下のサインかも!「肝臓」と「疲れ」のつながりについて

ブルーライトが交感神経を高め安眠を妨げてしまいます。

就寝30分前はスマホをオフにするなどして安眠できる環境を作ってあげることも大事です。

もうひとつおすすめなのがゆっくり湯船に浸かることです。

39~40度のお湯に15分程度浸かるだけです!

熱いお湯を好む方もいらっしゃいますが、42~43度では交感神経が急激に上昇し身体がリラックスモードに入れなくなってしまいます・・・





できれば最初の5分は肩まで浸かり、そのあとみぞおちまでの半身浴で10分程度とこの入浴方法だと身体がうまくリラックスモードに入ります。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 恵比寿No.1鍼灸[Meilong]20%OFF+初診料①

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧