低カロリー食品ダイエットの注意点を管理栄養士が解説

タグ: , , 2022/8/29

 最近増えてきた低カロリー食品。ダイエッターには魅力的で欠かせない食品かもしれません。しかし、低カロリー食品ばかり選んでいると意外な落とし穴も。低カロリー食品の特徴を知り、うまく活用することが大切です。

【関連記事】切り干し大根の驚くべき効果効能





低カロリー食品の落とし穴

 食事のカロリーを気にするあまり低カロリー食品ばかり食べ続けていると、以下のような症状が起こる可能性があります。

代謝に必要な栄養素が不足する
食事のカロリーを抑えても、代謝に不可欠なビタミン・ミネラルなどの栄養素が不足すると効率的にエネルギーを作り出せず、代謝が低下し、その結果痩せにくい体質になります。また、摂取カロリー不足が続くと、消費カロリーを生み出す筋肉量も減ってしまい、これも代謝が低下する原因になります。

ストレス
低カロリー食品ばかり利用しても、思うように痩せないとストレスが溜まりやすくなります。ストレスはダイエットの大敵。ストレスにより自律神経のバランスを崩すと、カラダの免疫力や消化機能などが低下するため、痩せにくいカラダになってしまいます。

低カロリー食品だからと言って食べすぎてしまう
低カロリーだからと安心することで、かえって本来の食事よりも多く食べ過ぎてしまい、エネルギー過剰になってしまうこともあります。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧