その不調、内臓の冷えが原因かも?「内臓型冷え性」

タグ: , 2022/11/10

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

 なんだか疲れがたまりやすい、お腹が冷たい、肩こりがひどい・・

そんな症状はありませんか?

もしかしたら、内臓の冷える「内臓型冷え性」かもしれません。

内臓型冷え性とは

文字通り、内臓が冷えることが主な原因の冷え性です。

・薄着であったり、お腹が冷えやすい格好である

・食生活の乱れ、栄養バランスの悪い食事

・運動不足

・姿勢が悪い

・ストレスや疲れがたまっている

・・・などさまざまなことが原因で起こると考えられています。

【関連記事】その症状、肝機能低下のサインかも!「肝臓」と「疲れ」のつながりについて





「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧