睡眠不足は糖尿病を引き起こすリスクが高くなる!

タグ: , 2022/9/7

[文:健康わくわくサイト 人生100年時代に役立つトレヴィアをお届けします]

思い切りの境地

 ふとんに包まり寝床に就く目的は、一日の疲れを癒して、目覚めたあとに活動する気力と体力を養う睡眠(眠り)を取るためです。

時代の変化に伴って悩みごとも様々で絶え間ない。希望を持ち続けるのがしんどい世の中です。新型コロナの事態収束が全く見えない状況が続いています。早く安堵したいと思う焦りもあって、考え方や立場の相違で人間関係もギクシャクします。それらが原因で睡眠を邪魔される方も多いでしょう。

だけど寝床に入る理由は「睡眠」を得るためですよね!悩みごとをあれやこれやと考えたって事態は変わりません。

以前自らの睡眠方法を記した、自分に合った睡眠とは?を整理してみると・・・、

1.安心できる自分流の眠る体勢を作る。
2.身体のどこかしらに力が掛かっているので、完全に脱力して緊張をゆるめる。
3.今自分は眠るために寝床に入っていると納得する。
4.周期が長くて深い呼吸。

基本的にこの4つを実行することで、私は数分で眠りに落ちるのです。とても寝付きが良いのです!

【関連記事】こむら返りは「体からの危険信号」?深刻な病気が隠れている可能性も





何も考えずに抵抗することなく思い切りの境地に浸るのです。

けどお昼に目を閉じてから入眠する場合は別のようです。昼寝で入眠に掛かる時間が短いと注意が必要との指摘があります。睡眠時無呼吸症候群に罹っている場合に表れる症状でもあるそうです。(※3)気を付けたいですね。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧