身体の味方!乳酸菌のことをもっと知りましょう

タグ: , 2021/3/18

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

 乳酸菌とは、善玉菌の一種です。

善玉菌とはヒトのカラダによい働きをするものが多く、たくさんの種類があります。





・今すぐ読みたい→
大豆の持つチカラ! イソフラボンと生活習慣病の関係 https://cocokara-next.com/fitness/power-of-soybeans/


乳酸菌のなかでは、ヨーグルトにたくさん含まれることで知られるビフィズス菌やガセリ菌が代表的で、体によいというイメージがありますよね。

近年、腸内の環境を整えることで、便秘解消などだけではなく、身体の免疫力を高めることが分かり、花粉症などのアレルギーに対する効果やインフルエンザなどの感染症予防としても注目されてきています。

・整腸作用
・内臓脂肪の低減効果
・血中コレステロール低下
・感染症予防効果
など

一方で大腸菌、ブドウ球菌などは身体にとってあまり良くない働きをすると言われる悪玉菌に分類されています。

理想的な腸内環境は、できるだけ善玉菌が多い状態が望ましいといわれていますが、食べ物で体内に摂り入れた乳酸菌は、3〜4日で体外に排出されてしまうと言われていますので、腸内環境をバランスよく維持し続けるために、毎日こまめに摂り続けていくことが大切です。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【白鳥大珠選手】オリジナルTシャツ

「キックの王子様」こと白鳥大珠選手のTシャツの販売が決定いたしました!こちらは期間限定の受注生産販売です。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧